Back to Top

2020年 09月 17日 AduroStar

★★★★★

新なヘルシードリンク「オクラ水」


夏に旬を迎える野菜はたくさんありますが、とくに夏の暑い日には “オクラ”が食べたくなるという方も多いでしょう。歯ごたえの良い食感とネバネバとしたのど越しの良さは、夏バテで食欲が下がり気味のときにでも、スルっとおいしく食べることができますよね。夏皆さん、オクラ食べてますか?
ネバネバ系の野菜の中には、肌をプルプルにする効果が期待できるものがあります。
オクラのネバネバ成分であるムチンには水を保つ力、保水力があるので、お肌をプルプルにみずみずしく保ってくれます。
今回は、オクラについて詳しく見ていきましょう。


オクラのネバネバの正体はペクチン

オクラの特徴といえばネバネバとした食感ですが、あのネバネバは“ペクチン”という水溶性食物繊維が関係しています。これは、美容やダイエットに働きかけてくれる食物繊維の一種で、血糖値やコレステロール値の上昇を抑えたり、便秘解消などに役立ちます。
とくに便秘解消は女性にとって嬉しい働きといえるもの。ペクチンの働きによって、腸内環境が改善されることで、
ダイエットのサポートもしてくれます。
また、腸内環境が改善されるということは、デトックス作用があるともいえます。デトックスすることで、体内の毒素や老廃物が排出され、吹き出物や肌荒れを防ぐことにもつながるのです。

オクラに含まれる栄養素

オクラには、ペクチン以外にも見逃せない栄養がたっぷりと含まれています。

肌の健康に欠かせないビタミン類も含まれているので、女性には本当に嬉しい野菜なのです。具体的な栄養素は以下のようなものが挙げられます。

・ビタミンB1、B2、B6、
・ビタミンC
βカロテン
・カリウム
・カルシウム
・鉄 など

上記のものはオクラに含まれる栄養の一部ですが、中でもとくに注目したいのが、「ビタミンB群」と「βカロテン」です。
ビタミンB群といえば、代謝アップのために欠かせない栄養。肌荒れ気味のときにビタミンB群を摂取すると、代謝が促進されることで肌の修復に期待ができます。
また、βカロテンも
美容を意識する女性にとって嬉しい栄養。オクラに含まれるβカロテンの量は、生トマトのおよそ1.3倍、レタスのおよそ3倍にものぼるといわれています。

美容と健康のために話題のオクラ水


血流を悪化させる最大の原因は、食事です。現代人は、体質に合わない食事によって、血液がドロドロになり、血流を悪くしています。
オクラには喉や胃腸を保護する働き、炭水化物(糖質)の消化吸収を緩やかする働き、脂肪が体内に溜まるのを防ぐ働き、血糖値の上昇を防ぐ働きも期待できるそう
糖尿病の方は朝食前に、オクラ水を飲むと血糖値を下げる効果があるのでおススメです。
腰やひざの痛みの改善はもちろんのこと、血圧や血糖値が下がったほか、手足の痙攣、めまい、頭痛、アトピーまで改善するかたが現れているそうです。
血糖値が気になる方も、美容や健康を意識している方にもうれしい朝美容ドリンク!!

オクラ水の作り方


オクラ水は、一晩冷蔵庫におくだけで、誰でも簡単に作れます。
それでいて、絶大な健康効果を得た人が続出中!皆さんも、早速お試しください。

《材料》

生オクラ…5本(国産でも外国産でも可)
水…100~180㎖

《作り方》

 オクラのヘタを取り除く。
 瓶やコップにの切った部分が下になるように入れ、オクラが浸る程度まで水を注ぐ。
 ふたやラップをして、冷蔵庫で8~12時間ほどおいたら完成。オクラを取り出して飲む。

《飲み方》
●朝に1日1~2杯を目安に飲む。食前、食後、どちらでもよい。余っても、その日に飲み切る。
●飲みにくい場合は、黒酢や出汁、メープルシロップやオリゴ糖などを加えるなど、味つけして飲むとよい。
●冷えたままか、常温に戻してから飲む。ぬるま湯を足して人肌程度に温めてもよい。ただし、加熱したり、冷凍保存したりするのはNG。

オクラ水・オクラ茶は「食前」に飲むと良い

血糖値の乱高下を防ぐために、おすすめの食事の摂り方は「先ベジ(サキベジ)」です。
先ベジとは、先にベジタブル、つまり、食事の最初に野菜を食べることです。

血糖値が最も上昇しやすい時間帯は朝ということなので、朝食時に先ベジができるのが最適です。
しかし、朝は忙しくてなかなか時間が取れない、野菜はコストがかかる…そんな方にピッタリなのがこのオクラ水です。朝食前に飲むだけで手軽に先ベジを取り入れることができます。また、糖質の多い食事をどうしても摂ってしまいそうなときにも、オクラ水を「食前」に飲むと効果的です。

継続して飲むことが大事

毎朝、朝食時に野菜をたくさん摂取することは、難易度が高く、糖質の多い食事を完全に絶つことも難しいでしょう。オクラ水を習慣化することで、難しい血糖コントロールを楽にすることができるのではないでしょうか。

最後に
オクラ水の効果、すごいですね。すぐにやってみたくなりますね。
美容と健康のために、簡単にできるレシピですね。早速、生オクラを買いにいきましょう。
そして、プルプル肌のためにおススメなのが、
AduroLEDマスク1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
意識して体によいものを摂取することを実践される方、並行してセルフケアの1つとしてAduroLEDマスクを顔に照射することを、取り入れてみるのをお勧めします。

 

 


45,000円

Aduro Bundle Inner Banner

大人気のLEDマスクと新製品くちびる専用マシンのreViveを一緒に買うと 5,800円!! おトク


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


15,000円


たったの3分でセクシーでふっくらとした唇があなたのものに

・1日3分間

・アンチエイジング効果

・赤外線(IR)LEDライトによりお肌の治癒と回復をサポート

・日焼け、切り傷、ヘルペスによる損傷を最小限に抑制

・FDA認可のOTCクラスII医療機器

・リップトーンを強化

・スマイルライン、垂直のリップライン、および唇のしわの外観を最小限に抑制

・ふっくら感を高め、より豊かな外観を与える

・天然コラーゲンとエラスチンを刺激する

・血液循環を高める

・副作用なし


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。

 

 

年齢と共に襲い来る「肌の悩み」から逃れて、より輝くあなたへ。

 

Aduro 7+1が信頼できる商品だということが、ご理解いただけたと思います。

 

もし、あなたの肌に自信が取り戻せたら……

ファンデーションの伸びもよく、お化粧したりおしゃれするのが楽しくなります。人に会う時にも自信を持って堂々とできるでしょう。

 

誰かと会話をする時、「ニキビができてるな」「不摂生してるのかな」なんて心配や不安にならず、思いっきり会話を楽しめます。

 

家族や友人、会社の人たちには「化粧品変えたの?」「どこのエステに行ってるの?」 「若くなったんじゃない?」なんて嬉しい言葉をかけられることも。

 

今までいろいろ試したけれど、肌の悩みがなくならないし。

しわやたるみは年齢によるものだから仕方ない。

ニキビができる肌質はもう変わらない。

 

そんな風にあきらめる必要は全くありません。

 

Aduro 7+1は光の色によって、あなたの肌の悩みを解消してくれます。

性別、年齢、遺伝などは一切関係なく効果を得られる物です。

安全性・効果・コストパフォーマンスは他商品やサービスの比ではありません。

 

Aduro 7+1なら、肌の悩みからあなたを解放できるのです。

 

ぜひ手にとってその威力を実感してください。

そして肌悩みのない毎日、心軽やかで笑顔こぼれる日々を過ごしましょう!

 


45,000円

Aduro Bundle Inner Banner

大人気のLEDマスクと新製品くちびる専用マシンのreViveを一緒に買うと 5,800円!! おトク


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


15,000円


たったの3分でセクシーでふっくらとした唇があなたのものに

・1日3分間

・アンチエイジング効果

・赤外線(IR)LEDライトによりお肌の治癒と回復をサポート

・日焼け、切り傷、ヘルペスによる損傷を最小限に抑制

・FDA認可のOTCクラスII医療機器

・リップトーンを強化

・スマイルライン、垂直のリップライン、および唇のしわの外観を最小限に抑制

・ふっくら感を高め、より豊かな外観を与える

・天然コラーゲンとエラスチンを刺激する

・血液循環を高める

・副作用なし


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。