Back to Top

2020年 04月 16日 AduroStar

★★★★★

マスクによる肌荒れ注意!

最近、普段マスクを付けていなかった人が長時間マスクをつけることによって、ヒリヒリしたり、吹き出物が出現したり…という、肌荒れを起こしてしまっている人が多いといいます。
花粉症などで普段からマスクに慣れている人たちは、既に自分にあった対策法やアイテムを見つけ、実践している人もいらっしゃると思いますが、これまでマスクをあまり使用してこなかった人たちは、お悩み真っ最中なのではないでしょうか?
今回は、マスクによる肌荒れをじっくり見ていき対策を取っていきましょう。

マスクによる肌荒れの原因は?

①マスク内側のムレによる肌荒れ
マスクによって肌荒れが起こる原因の1つは、雑菌の繁殖です。どれだけ清潔にしていても、口の中には雑菌がすみついていて、呼吸する際に少なからず排出されています。排出された雑菌は、マスクをしていると内側に留まるのです。また、くしゃみや咳、しゃべるときなどに飛んだ唾液にも当然雑菌が含まれており、マスクに付着します。その結果、マスクの内側は無数の雑菌が浮遊して充満した状態となっているのです。さらに、マスクの内側は呼吸によって湿度も温度も高くなっており、常にムレています。

これは雑菌にとって好ましい環境で、どんどん繁殖してしまい、肌荒れやニキビを起こす原因となることがあるのです。これは、マスクが臭う原因でもあります。

②マスクと肌の摩擦による肌荒れ
マスクと肌の摩擦や外したときの乾燥も、肌荒れの原因として挙げられるでしょう。マスクをきちんと着用すると、鼻の上部から顎の下まで、顔の下部の広い範囲が覆われます。このとき、覆われている肌はマスクの繊維と直接接していて、擦れることがあります。その刺激によって、肌が反応して荒れることがあるのです。一般に、ガーゼ素材よりも不織布マスクのほうが摩擦は強く、肌への刺激は強い傾向があります。

③素材やアレルギーによる肌荒れ
マスクそのものの素材が肌に合わなかったり、アレルギー反応が起きたりすることが肌荒れの原因となる場合もあります。たとえば、マスクに使用されている素材が単純に肌質に合わなかったために、荒れることがあるのです。マスクには非常にさまざまな種類がありますが、多くの場合、素材にはガーゼと不織布が使われています。この素材が合わないと肌が荒れてしまうのです。また、不織布のマスクは接着するのに樹脂が使われています。この樹脂が合わなくて肌荒れが起こることもあります。

マスクによっては細菌やカビを防ぐ抗菌剤が使用されています。これはウイルス対策に欠かせないものです。しかし、体質によっては、この抗菌剤がアレルギーを起こす原因となることもあります。

マスクによる肌荒れを防ぐ方法

●なるべく刺激の少ないマスクに

肌荒れの原因が摩擦なのは、肌に対して繊維の摩擦が強いことから起きてしまいます。

摩擦を少なくし、肌にとってストレスフリーなマスクを選ぶといいかも。
不織布マスクでも肌触りのなめらかさやサイズ、立体型に変えてみるなどの工夫で負担が軽減されることもあります。

●外す時間を作る
摩擦や蒸れによってトラブルを起こしてしまっているなら、マスクを外す時間を作ることも必要です。
長時間つけ続けるのを控えるだけでも、肌への負担は軽減されます。
人が少ないところなど、マスクを外しても大丈夫そうな瞬間を見計らってちょっと外してみてください。
衛生的に保つ意味でも、定期的に取り換えることが望ましいでしょう。マスクを1日着けるのであれば、午前と午後で1回ずつ変えるのがおすすめです。

スキンケアを念入りに
朝晩の
スキンケアをいつもより念入りにするだけでも、肌荒れを防げます。
マスクをつける前と外した後の肌を保湿することも、肌荒れ対策になります。化粧直しをするときなどに、保湿もすると良いでしょう。日頃のスキンケアで洗顔料や化粧水などは低刺激の物を使う、たっぷり保湿するなどして肌への負担を減らすのも、肌荒れ防止につながります。また、メイクは多少なりとも肌に負担をかけているものです。なるべく薄めのメイクにすれば、マスク着用時の肌の負担を減らせるでしょう。

ガーゼマスクにする
ガーゼマスクは、比較的肌への負担が少ないマスクです。
化学繊維を含まない綿100%なので、摩擦による原因のトラブルを減らすことができます。
また保湿性に優れているので、喉を乾燥から守り防寒・乾燥対策にも繋がります。
毎日の使用が難しいようであれば、肌の調子が悪いと感じたときだけでもガーゼ素材のマスクにすることが望ましいです。


最後に

花粉症対策や風邪予防などでマスクの着用が欠かせない場合に、マスクによる肌荒れは大きな問題です。マスクを着用しても快適に過ごすためには、素材やサイズ選びに気をつけ、長く着用しないことや日頃のスキンケアにも注意しましょう。もし、マスクで肌が荒れてしまったら、肌への負担をいち早く減らすことに役立ててください。
そしてマスク疲れのお肌のために日々のホームケアとして取り入れて欲しいのが、
AduroLEDマスクです。
LED光の効果を利用して肌を改善します。肌の細胞までLED光が届き、
肌を活性化してくれます。日々、肌の細胞まで美顔ケアしましょう。
是非、AduroLEDマスク7+1をホームケアとして取り入れてみませんか?

 


45,000円

Aduro Bundle Inner Banner

大人気のLEDマスクと新製品くちびる専用マシンのreViveを一緒に買うと 5,800円!! おトク


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


15,000円


たったの3分でセクシーでふっくらとした唇があなたのものに

・1日3分間

・アンチエイジング効果

・赤外線(IR)LEDライトによりお肌の治癒と回復をサポート

・日焼け、切り傷、ヘルペスによる損傷を最小限に抑制

・FDA認可のOTCクラスII医療機器

・リップトーンを強化

・スマイルライン、垂直のリップライン、および唇のしわの外観を最小限に抑制

・ふっくら感を高め、より豊かな外観を与える

・天然コラーゲンとエラスチンを刺激する

・血液循環を高める

・副作用なし


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。

 

 

年齢と共に襲い来る「肌の悩み」から逃れて、より輝くあなたへ。

 

Aduro 7+1が信頼できる商品だということが、ご理解いただけたと思います。

 

もし、あなたの肌に自信が取り戻せたら……

ファンデーションの伸びもよく、お化粧したりおしゃれするのが楽しくなります。人に会う時にも自信を持って堂々とできるでしょう。

 

誰かと会話をする時、「ニキビができてるな」「不摂生してるのかな」なんて心配や不安にならず、思いっきり会話を楽しめます。

 

家族や友人、会社の人たちには「化粧品変えたの?」「どこのエステに行ってるの?」 「若くなったんじゃない?」なんて嬉しい言葉をかけられることも。

 

今までいろいろ試したけれど、肌の悩みがなくならないし。

しわやたるみは年齢によるものだから仕方ない。

ニキビができる肌質はもう変わらない。

 

そんな風にあきらめる必要は全くありません。

 

Aduro 7+1は光の色によって、あなたの肌の悩みを解消してくれます。

性別、年齢、遺伝などは一切関係なく効果を得られる物です。

安全性・効果・コストパフォーマンスは他商品やサービスの比ではありません。

 

Aduro 7+1なら、肌の悩みからあなたを解放できるのです。

 

ぜひ手にとってその威力を実感してください。

そして肌悩みのない毎日、心軽やかで笑顔こぼれる日々を過ごしましょう!

 


45,000円

Aduro Bundle Inner Banner

大人気のLEDマスクと新製品くちびる専用マシンのreViveを一緒に買うと 5,800円!! おトク


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


15,000円


たったの3分でセクシーでふっくらとした唇があなたのものに

・1日3分間

・アンチエイジング効果

・赤外線(IR)LEDライトによりお肌の治癒と回復をサポート

・日焼け、切り傷、ヘルペスによる損傷を最小限に抑制

・FDA認可のOTCクラスII医療機器

・リップトーンを強化

・スマイルライン、垂直のリップライン、および唇のしわの外観を最小限に抑制

・ふっくら感を高め、より豊かな外観を与える

・天然コラーゲンとエラスチンを刺激する

・血液循環を高める

・副作用なし


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。