Back to Top

2017年 12月 28日 Aduro Star

★★★★

顔のくすみが気になる!

顔のくすみが気になる!

「最近、肌のくすみが気になる!」という方いらっしゃいませんか?
くすみとは、一般的に肌の透明感や明るさが失われて、暗くくすんで見える状態です。
顔にくすみが出ると、肌の柔軟性が失われて表情が硬く、顔色が冴えず疲れている印象を与えて実年齢より老けて見えてしまうこともあります。
このように顔にくすみが出ると、全体の印象が暗く見えてしまうことが多いです。
肌のくすみと呼ばれるものには、さまざまなタイプがあると言われています。

~くすみのタイプを知り、自分のくすみの原因と対策~

メラニンくすみ
メラニンくすみは、日焼けや炎症などのダメージによってメラニンが大量に作られ、排出がスムーズにいかなかったことによるくすみの状態。紫外線を浴びることで、少しずつメラニンが表面にたまっていきます。それがくすみとなって現れているのです。
この場合、効果的なのは美白成分が含まれた化粧品を使ってケアすることです。ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、トラネキサム酸、エラグ酸、コウジ酸など、さまざまな美白成分を配合した医薬部外品があります。成分やテクスチャーなどで、自分の好みのものを選びましょう。医療機関ではハイドロキノン、レチノイン酸、ルミキシルクリームなど効果の高い美白剤の処方が受けられます

乾燥くすみ
乾燥によるくすみは、肌がカサつき、暗くくすんだ状態とされています。
肌表面にツヤがなく、暗い印象を与えやすいと言われています。
肌が乾燥すると肌のターンオーバーが乱れてしまい、古い角質がそのままの状態になってしまいます。
すると、古い角質がくすみとなって現れるのです。常に空調のきいた室内にいる人や、肌がカサカサしやすい体質の人のくすみは、乾燥が原因である可能性があります。
乾燥対策には、なんといっても保湿が大切。セラミドやコラーゲンなどのうるおい成分をたっぷり角質層に届けることで、角質細胞をみずみずしく、ふっくらした状態にしてあげましょう。化粧水単独では保湿になりません。必ず保湿効果の高い美容液やクリームを塗り重ねましょう。乾燥肌の女性は洗いすぎないことも肝心です。肌の状態に合わせて上手に選んでください。

血行不良による青くすみ
血行が悪くなることで肌が青黒く、暗く見えるくすみとされています。
不健康で疲れているような印象を与えやすくなります。
睡眠不足やストレス・疲労がたまっている人は、顔の血行が悪くなってしまいます。すると顔全体の血色が悪くなり、青黒く暗い顔色になってしまいます。
顔色だけでなく、手足の冷えや肩こりなど、血行不良によるさまざまな症状があることもあります。
冷え性や肩こり・頭痛などの症状がある人でくすみも気になるという場合には、血行不良が原因となっているかもしれません。
血行不良が原因のくすみには、マッサージがオススメ。指のすべりをなめらかにするためにマッサージ用のクリームを使って、肌を刺激しないようにやさしくマッサージしましょう。朝、肌がくすんで化粧のりが悪いときは、2~3分マッサージしてからファンデーションを塗ると良いでしょう。また、日頃から身体を冷やさず、運動をするなど、血行をよくする生活習慣を心がけてください。

汚れくすみ
毛穴に汚れが詰まった状態だと、毛穴の角栓が酸化して、くすんで見えてしまいます。ホルモンバランスの乱れや皮脂の過剰分泌によって、毛穴の汚れがつまり、くすみへと繋がってしまう恐れがあります。
普段のお手入れで落としきれなかった汚れが肌に積み重なることで、くすみになってしまっているケースもあります。
また、肌のターンオーバーがうまくいかなくなっており、古い角質がたまっていくことで、くすみへと変わっていくのです。
古い角質が蓄積されたことによるくすみには、ケミカルピーリングでお肌のターンオーバーを整えることがオススメ。ピーリング用の化粧品を使用し、余分な角質のみを取り除きます。ピーリング後の肌は敏感になっているので、クリームやバームでしっかり保湿することを忘れずに。プロの手を借りて確実なピーリングを受けたい人は、皮膚科クリニックに相談しましょう。

糖化による黄くすみ・茶くすみ
糖化による黄くすみは、原因となるAGEsを作らないために、糖質過多の食生活を見直すことが大切。甘いお菓子を控えるだけでなく、ご飯・小麦・トウモロコシなどの糖質を控えめにする、食事の際に葉野菜を最初に食べるなど、食べ方も工夫しましょう。
また、糖化したコラーゲン線維は元に戻りません。
カルボニル化による黄ぐすみは、脂肪の分解質とタンパク質が結びつくことにより、起こります。
主な原因は、脂質の過剰摂取です。


濃い産毛くすみ
ムダ毛処理には安全カミソリでの剃毛が一番安全ですが、繰り返すと、バリア障害から肌荒れや、メラニンくすみの悪化を招きかねません。

化粧品による油やけ
油やけといわれるくすみの多くは、古くなった化粧品が原因で起きる刺激性皮膚炎と炎症後色素沈着です。なかなか減らないリップカラーやアイシャドウを2年、3年と使っていませんか?劣化した化粧品は肌のトラブルのもとになり、炎症を起こすことでシミやくすみの原因となります。
もったいないと思っても、古くなったものは思い切って捨てましょう。またお化粧して時間が経つと、お肌の上で化粧品の油脂成分が酸化しています。一日の終わりには面倒でも必ずお化粧を落とすことを忘れないでください。

タバコによるくすみ
タバコをすう習慣のある人は肌がくすみやすくなってしまいます。タバコはビタミンCを破壊してしまうため、コラーゲンやエラスチンが作られなくなってしまい、くすみやシミ・シワの原因になってしまうのです。

いかがでしょうか?
自分なりのくすみの原因が分かりましたか?
AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
肌トーンの統一、肌の活性化、細胞の若返り効果があるので、
自宅でのセルフケアの1つとしてAduroLEDマスクを顔に照射することを、
取り入れてみるのをお勧めします。

 


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。

 

 

年齢と共に襲い来る「肌の悩み」から逃れて、より輝くあなたへ。

 

Aduro 7+1が信頼できる商品だということが、ご理解いただけたと思います。

 

もし、あなたの肌に自信が取り戻せたら……

ファンデーションの伸びもよく、お化粧したりおしゃれするのが楽しくなります。人に会う時にも自信を持って堂々とできるでしょう。

 

誰かと会話をする時、「ニキビができてるな」「不摂生してるのかな」なんて心配や不安にならず、思いっきり会話を楽しめます。

 

家族や友人、会社の人たちには「化粧品変えたの?」「どこのエステに行ってるの?」 「若くなったんじゃない?」なんて嬉しい言葉をかけられることも。

 

今までいろいろ試したけれど、肌の悩みがなくならないし。

しわやたるみは年齢によるものだから仕方ない。

ニキビができる肌質はもう変わらない。

 

そんな風にあきらめる必要は全くありません。

 

Aduro 7+1は光の色によって、あなたの肌の悩みを解消してくれます。

性別、年齢、遺伝などは一切関係なく効果を得られる物です。

安全性・効果・コストパフォーマンスは他商品やサービスの比ではありません。

 

Aduro 7+1なら、肌の悩みからあなたを解放できるのです。

 

ぜひ手にとってその威力を実感してください。

そして肌悩みのない毎日、心軽やかで笑顔こぼれる日々を過ごしましょう!

 


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。