Back to Top

2019年 10月 31日 AduroStar

★★★★★

化粧品・スキンケア商品に潜む危険をご存知ですか?~②

前回は、化粧品・スキンケア商品に潜む危険をテーマに見ていきました。
https://ledmask.sg/site/blog#blog65
今回は、成分について、見ていきたいと思います。
知っておきたい成分が多いので、今回は14種類の成分を見て、次回に続きます。

使用を避けたい成分リスト


1. アルミニウム・ジルコニウム、アルミニウム化合物

主に制汗剤などに使用。アルツハイマーになる危険性や乳がんとの関連性が指摘され、神経器官や呼吸器官などへの毒性や、発育障害などの可能性がある。

2. 酢酸ベンジル
皮膚から簡単に吸収されやすく、すい臓がんとの関連性が指摘される、肺のうっ血、胃腸や肝臓、呼吸器官への毒性、神経毒などを引き起こす可能性がある。

3. 塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウム
主にスキンケア製品に使用。免疫器官や臓器への毒性、喘息の要因の可能性、内分泌腺の破壊、脳や神経器官、呼吸器、血液への影響、発がん性物質の可能性などがある。

4. ブロノポール
主にスキンケア商品全般の保存料として使用。免疫器官や肺、肌への毒性、内分泌系の破壊、胃腸や脳、神経系への影響、肌への刺激などがある。

5. ブチルヒドロキシトルエン/ブチルヒドロキシアニゾール
酸化防止剤として使用。免疫器官への毒性、内分泌腺の破壊、脳や肝臓、神経毒、生殖器官、呼吸器官への毒性、発がん性物質の可能性などがある。

6. エトキシル成分:セテアレス・ペグ化合物
界面活性剤として使用。肌の構造を変化させ、他の毒素が肌の奥まで浸透して血流に届くのを促す。生殖器官や肌への毒性、脳や神経器官、感覚器官への影響などがある。

7. コールタール
皮膚炎、湿疹、その他の皮膚疾患を抑えるためかゆみ止めクリームに使用されています。ヘアケア製品、頭皮トリートメントなどに配合されていることがあります。カナダ、ヨーロッパでは使用禁止。発がん性物質、呼吸器官への毒性などがあることが判明してます。

8. コカミドDEA/ラウラミドDEA
ニトロン化剤と混ざると発がん性物質が発生。免疫器官への毒性、感覚器官への影響、肌の炎症等を引き起こす。

9. ジェタノールアミン(DEA)
石鹸やシャンプーなどを泡立てる成分として使用されています。DEA自体は発がん性ではないが、他の薬品と反応すると発がん性物質へと変化し、人体に影響を及ぼします。肌や免疫器官への毒性、内分泌腺の破壊、神経の発達、脳や神経器官への影響の他、喘息を引き起こす可能性や、発がん性物質の可能性などがある。コカミド硫酸DEA、オレイン酸アミドDEA、ラウリルアミドDEAが含まれた化粧品は要注意!

10. ホルムアルデヒド
防腐剤や消毒剤として使用。ヨーロッパでは使用禁止。実はあらゆる化粧品に配合されている成分。免疫器官、血液、肌や心臓血管への毒性、感覚器官、脳、神経器官、目、鼻、のどへの影響の他、DNAの損傷や、発がん性物質や喘息を引き起こす可能性などがある。さらに、肌を乾燥されます。

11. ホルムアルデヒド放出防腐剤(クオタニウム-15、DMDMヒダントイン、ディアゾリディニール尿素、イミダゾリジニル尿素、ジエタノールアミン、モノエタノールアミン、トリエタノールアミン)
抗菌保存料として使用。免疫器官や血液、心臓血管、肌への毒性、発がん性物質の可能性、内分泌腺の破壊、神経器官や臓器への影響がある。

12. 香料
10~300の様々な化学物質が含まれ、大半は安全性が確認されておらず。頭痛、肺疾患、肌の炎症、めまい等の原因の他、免疫器官への毒性や神経毒の可能性などがある。
化粧品会社は香料に関して細かい表記が必要でないというFDAによるルールの抜け穴を利用し、フタル酸エステルを含んでいても「Fragrance」と成分の表記をしています。

13. ハイドロキノン
シミ取りや老化防止用化粧品などに使用。カナダでは規制成分。免疫器官や呼吸器官への毒性、神経毒、発がん性物質の可能性、肌の炎症、内分泌腺の破壊などがある。

14. ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル
保存料として使用。日本では規制成分。肝臓や免疫機能への毒性やアレルギーなどがある。


最後に

こんなにたくさんの成分に危険性があるんですね。
聞いたことがあるものや、聞いたことのないものもありますね。
知識をして知っておくのは良いでしょう。
次回も成分の続きです。

さて、化粧品のように危険性や副作用がない、セルフメンテナンスの時間で肌のケアでき「
LED電球の光」を顔に浴びせることにより、肌の悩みに応える万能美顔器をおススメします。
光は8色で、それぞれの色によって異なる効果があります。
Aduro 7+1は 「ニキビ肌をキレイにする」「しわを減らす」「シミを改善する」「赤みを減らす」 「肌のターンオーバーを活性化する」「肌を滑らかにする」「細胞を若返らせる」 という非常に幅広い効果が臨床試験の結果認められています。
気軽なフェイスのセルフメンテナンスの方法として、肌に安全なAduroLEDマスク7+1を取り入れてみませんか?

 

 


45,000円

Aduro Bundle Inner Banner

大人気のLEDマスクと新製品くちびる専用マシンのreViveを一緒に買うと 5,800円!! おトク


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


15,000円


たったの3分でセクシーでふっくらとした唇があなたのものに


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。

 

 

年齢と共に襲い来る「肌の悩み」から逃れて、より輝くあなたへ。

 

Aduro 7+1が信頼できる商品だということが、ご理解いただけたと思います。

 

もし、あなたの肌に自信が取り戻せたら……

ファンデーションの伸びもよく、お化粧したりおしゃれするのが楽しくなります。人に会う時にも自信を持って堂々とできるでしょう。

 

誰かと会話をする時、「ニキビができてるな」「不摂生してるのかな」なんて心配や不安にならず、思いっきり会話を楽しめます。

 

家族や友人、会社の人たちには「化粧品変えたの?」「どこのエステに行ってるの?」 「若くなったんじゃない?」なんて嬉しい言葉をかけられることも。

 

今までいろいろ試したけれど、肌の悩みがなくならないし。

しわやたるみは年齢によるものだから仕方ない。

ニキビができる肌質はもう変わらない。

 

そんな風にあきらめる必要は全くありません。

 

Aduro 7+1は光の色によって、あなたの肌の悩みを解消してくれます。

性別、年齢、遺伝などは一切関係なく効果を得られる物です。

安全性・効果・コストパフォーマンスは他商品やサービスの比ではありません。

 

Aduro 7+1なら、肌の悩みからあなたを解放できるのです。

 

ぜひ手にとってその威力を実感してください。

そして肌悩みのない毎日、心軽やかで笑顔こぼれる日々を過ごしましょう!

 


45,000円

Aduro Bundle Inner Banner

大人気のLEDマスクと新製品くちびる専用マシンのreViveを一緒に買うと 5,800円!! おトク


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


15,000円


たったの3分でセクシーでふっくらとした唇があなたのものに


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。