Back to Top

キャンペーンの残り時間

キャンペーンの残り物
7

2018年 04月 15日 AduroStar

★★★★★

押すだけ簡単!顔のたるみにツボ押しが効く!顔に効くツボで、瞬間美肌ケア!

 

どんなに念入りなスキンケアをしても、なんだか顔がむくんでいたり、顔色が悪い時ってありますよね。
特に季節が移り変わる時期は、肌色のさえない日が増えませんか?
せっかくスキンケアに手をかけるなら、いつもその効果を実感できる肌を手に入れたいもの!
ツボ押しは自分で、自宅で、簡単にできるので、顔のたるみ解消のために地道に続けることができるのが魅力です。しかも正しい方法、回数で行えば副作用もありません。


今回は、顔の美容に効果的なツボ押しの概念から、美容に効くツボをご紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

~顔がこってるのが原因?!顔ってこるの?~

顔色が悪かったり、むくんでいたりする原因は「顔の筋肉のこり」に原因があるそう。
普段、首や肩ほど意識をしていなくても、それらと同じように顔の筋肉もこっているものです。
筋肉がこると血行不良になって顔色が悪くなるほか、リンパの流れも滞って老廃物が溜まり、むくんでしまいます。
のこりは、頭や首、肩がこっていて、そのこりが顔にまで影響するケースがほとんどですが、ほかに考えられるのは噛みしめ。緊張でストレスを感じたり、寒さを感じたりすると、奥歯をグッと噛みしめませんか? これも顔がこる原因です。また、長時間スマートフォンやパソコンの画面を見続けることで起こる目の疲れも、原因のひとつと考えられます。
10代や20代では『顔がこっている』なんて感じなかったのに、加齢とともに感じるようになる人も多いのだとか。子どもは、大きな声で笑ったり、顔をしかめて泣きじゃくったり、表情が豊かですよね。筋肉を使わないと衰えてしまうのは顔も同じ。子どもの頃は顔の筋肉をまんべんなく使っていたのに、大人になるにつれて、顔のなかでもよく使う筋肉とまったく使わない筋肉が出てきます。すると、血流やリンパの流れを促すために必要な筋肉が衰えてしまい、顔のこりやたるみが定着してしまうのです。

顔こりをそのまま放っておくと、悪影響があるのでしょうか?
血液やリンパは、肌に必要な酸素と栄養を届け、不要なものを体外へ運び出すために必要不可欠。
その流れが滞れば、肌のすみずみまで養分が行きわたらなくなるため、顔色が悪くなるばかりか、ニキビなどの肌荒れやシミ、シワもできやすくなります。老廃物もスムーズに排出されなくなるので、むくみだけでなく、たるみの原因にも。
逆に顔こりが解消されれば血行もリンパの流れも整うため、肌の透明感が高まり、むくみのない「キュッと引き締まった、ハリのある肌」になりやすいです!


~ツボを押したら、どんな効果があるの?~

的確なツボをツボ押しで刺激すると不調が改善されるといわれています。先ほども述べたように経絡には“気”が流れていますが、この流れがスムーズだと心身ともにバランスのとれた健康体を保てるそうです。
つまり逆にいうと、この流れが滞って老廃物や疲れが溜まってしまうと体に不調をきたしてしまうのです。この時、ピンポイントでその滞りを解消するのに活躍してくれるのがツボ押しです。ツボは経絡の中でも “気”が集中しやすく、不調のもととなる滞りも集まりやすいと考えられています。
また、数ある不調は内臓に原因が潜んでいるという東洋医学の考え方があり、その不調がツボの部分に現れるのだそうです。つまり、そのツボを刺激、整えてあげることで感じ入る不調を根本から整え、改善していってくれるのです。


~では早速、ツボを押してみましょう!!~

化粧をしたままでも構いません。手を洗って清潔にした状態で行ってくださいね。
両手で左右のツボを同時に押していきます。

●魚腰(ぎょよう)
目の周りなど顔の上半分のむくみに効くのが魚腰(ぎょよう)です。
場所はちょうど眉毛の中央で、眉ラインに沿ってある骨のくぼみがある部分の眉とまぶたの境界ラインにあります。押し方は親指の腹をあてて、上へと押し上げるようなイメージで押します。

●四白(しはく)
特にピンポイントで目の下のむくみを解消したい場合は四白(しはく)を刺激しましょう。
場所は正面を向いた時に黒目のある部分から親指1本分下に下がったところです。頬骨のへりから探っていくと分かりやすいですよ。指で触るとうっすらくぼみが感じられるところです。ここは人差し指か中指を使ってイタ気持ちいい感覚を目安に押していきましょう。

●球後(きゅうご)
球後(きゅうご)は目の下の黒目と目尻の間にあります。
こちらも指先で頬骨を感じ取りながら指1本分、目の方へ入った部分です。ここは皮膚もかなりデリケートな部分なので優しく刺激することを心がけましょう。目尻に向かってトントンと軽くたたくイメージです。

●地倉(ちそう)
地倉(ちそう)は口元のたるみに関係するツボです。
ちょうど口角を上げた時の唇のラインが耳まで伸びているようなイメージで、その延長線上をクルクルと円を描きながら押してほぐしていきましょう。


~最後に~
顔のツボを押してみましたか?毎日、少しの時間で実践していくと良いですね。
毎日の美顔対策におススメなのが、AduroLEDマスクです。
LED光の効果を利用して肌を改善します。ツボ押しと並行して肌の細胞まで美顔ケアしましょう。
是非、AduroLEDマスク7+1をホームケアとして取り入れてみませんか?

 

 

 

 


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。

 

 

年齢と共に襲い来る「肌の悩み」から逃れて、より輝くあなたへ。

 

Aduro 7+1が信頼できる商品だということが、ご理解いただけたと思います。

 

もし、あなたの肌に自信が取り戻せたら……

ファンデーションの伸びもよく、お化粧したりおしゃれするのが楽しくなります。人に会う時にも自信を持って堂々とできるでしょう。

 

誰かと会話をする時、「ニキビができてるな」「不摂生してるのかな」なんて心配や不安にならず、思いっきり会話を楽しめます。

 

家族や友人、会社の人たちには「化粧品変えたの?」「どこのエステに行ってるの?」 「若くなったんじゃない?」なんて嬉しい言葉をかけられることも。

 

今までいろいろ試したけれど、肌の悩みがなくならないし。

しわやたるみは年齢によるものだから仕方ない。

ニキビができる肌質はもう変わらない。

 

そんな風にあきらめる必要は全くありません。

 

Aduro 7+1は光の色によって、あなたの肌の悩みを解消してくれます。

性別、年齢、遺伝などは一切関係なく効果を得られる物です。

安全性・効果・コストパフォーマンスは他商品やサービスの比ではありません。

 

Aduro 7+1なら、肌の悩みからあなたを解放できるのです。

 

ぜひ手にとってその威力を実感してください。

そして肌悩みのない毎日、心軽やかで笑顔こぼれる日々を過ごしましょう!

 


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。