Back to Top

2018年 02月 18日 Aduro Star

★★★★★

ライトセラピー LED光の色別美肌効果

LEDは肌に照射する光の色、すなわち光の波長が変わることで、得られる美容効果が異なります。
目的に合わせて照射するカラーを選ぶことで、アンチエイジング効果やニキビ改善効果、美白効果までさまざまな効果を得られます。
さらに照射するカラーの色の力とLEDの光の力による色光療法をおこなうこともできるのです。
ここからはAduroLEDマスク7+1の代表的な半導体である、7つのカラーと赤外線がもたらす肌への効果について紹介していきます。

LEDの赤色は肌に潤いと弾力をあたえるアンチエイジング
LEDの光の中で、一番研究が進んでいる赤色。この赤色は真皮に存在するコラーゲンやエラスチンをつくる繊維芽細胞内のミトコンドリアに働きかけます。
照射することで、繊維芽細胞が活性化されコラーゲンやエラスチンの生成を促進。より多くのコラーゲンやエラスチンを生みだすことがわかっています。
その結果、肌に弾力やハリを生みだし、シワやタルミを防止できます。
さらに肌内部からコラーゲンやエラスチンで弾力を向上させたことで、毛穴の開きや老化によるシミまで改善できるのです。
そして真皮が活性化することで、新陳代謝が促進され、血行不良が改善されることで、クマやくすみにも効果があります。血行促進効果に着目し、最近では発毛効果にも使用されています。
LEDの赤色の効果は、加齢による肌の変化に悩む方にオススメです。
またLEDの赤色には、免疫力を高めることで炎症を抑制する効果もあります。そ
の効果はニキビや吹き出物に悩む方にもオススメ。赤色の光でニキビや吹き出物の赤みを改善してくれるのです。

LEDの黄色は肌質を正常に整える
黄色の光には、リンパの流れを活性化させ、細胞の修復効果を促進させる効果があります。
その作用で、傷ついた細胞を修復して、肌のターンオーバを正常に導きます。
そして敏感肌や乾燥肌の原因を修復、解毒することで、正常な肌質へと改善させる効果も。
肌が敏感な方や、赤ら顔の方に最適です。その他、炎症、日焼け、酒さの緩和しカビを死滅させる効果もあります。メラニン排出をスムーズにし、くすみの改善もします。

LEDの緑色は色素沈着に効果的
緑色のLEDの光は、シミやニキビ跡、傷痕などの色素沈着を薄くする効果があります。
さらに植物に緑の光を照射することで、ビタミンCやポリフェノールなどの成分を増加させる作用があることも分かってきました。
色ムラをなくし肌トーンを整え、自然に美しく見える肌へ導く効果があります。
今後、美容効果もさらに研究が進み多種多様な使い方が研究されている光です。

LEDの青色はニキビを予防して、肌のキメを整える
LEDの青色の光は、特にニキビ肌の方にオススメ。
青色の光には、ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌する効果があるのです。
アクネ菌には、活性酸素を大量に発生させる「ポルフィリン」という物質があります。
ポルフィリンに青色の光が反応することで、アクネ菌内に活性酸素が大量に発生し、酸化することでアクネ菌自体が死滅するのです。
その結果、アクネ菌の数が減少するため、ニキビのできにくい肌質になるのです。
さらに青色の光には、皮脂腺を収縮させる作用も。過剰に分泌する皮脂を抑え、毛穴を収縮させる効果があります。
毛穴を収縮させることで、肌のキメを整え、陶器のような肌を手に入れることができます。
近年は、この青色の光と薬剤の相乗効果で、手軽で安価にできるホワイトニングとして、エステや歯科業界で取り入れられています。

LEDの紫色は細胞を若返させる
炎症、日焼けを和らげます。
紫色のLED光線療法は、細胞の再生を増加させます。 これは細胞内のDNAのテロメアを減少させ、本質的にそれを幹細胞様(新しい細胞)の状態に戻し、新しい細胞を分裂させて作り出します。

LEDライトセラピーは、深さ1インチまでの組織を通過できる波長です。


LEDの水色は肌を滑らかにする
浮き出た毛細血管の減らすサポートをし、穏やかな座瘡治療、炎症皮膚の緩和に効果的です。
シアンライトは、肌の腺機能を調整し、油性肌、黒ずみ、赤み、にきびを改善することができると同時に、タンパク質とコラーゲンの合成を促進し、肌を活性化させ、肌の収縮を緩和します。

LEDのオレンジ色は肌の活性化
肌を活性化し、明るい肌を取り戻し、鮮やかな見た目へ
オレンジ色の光は皮膚を活性化させます。 不活発で生命力の衰えた肌に活力をもたらします。
オレンジ色のライトは、ここぞという特別な機会に肌に光を当てるのに適しています。

インフラレッド(赤外線)は効果促進
肌の奥深くに浸透し、効果をより強く拡大します。
赤外線治療は、細胞レベルでの治癒を促進するために、光の最も共鳴する周波数の1つを利用する手段です。 光は、さまざまな周波数の「バンド」で構成されており、それぞれが異なる色として表示されているものに分かれています。 この光のスペクトルは、「可視」スペクトルと呼ばれるものです。 このスペクトルの下端のすぐ下には赤外光があり、これは特定の条件を除いて人間の目には見えません。 研究は、光のこの特定の周波数が細胞レベルであなたの体に強力な治癒促進を提供することを示しています。

以上、ライトセラピーであるLED光の色別美肌効果を1つ1つ見てみました。
これらの効果が得られるのは、
LED美顔器AduroLEDマスク7+1です。
最先端の美容家電といえましょう。
週に1~5回、1回20分のセルフケアで、美活を始めませんか?
 

 

リンク続きを読む

2018年 02月 06日 Aduro Star

★★★★★

女性が1か月にかける美容にかけるお金は?

美容費は人によって、年代によって、そして自由に使えるお金がどれほどあるかによって異なります。
しかし女性であれば、毎日外に出かける時にはメイクする必要がありますし、
その他髪を切ったり、ネイルサロンに通ったり、脱毛をしたりと、
美容にかけるお金をすべて計算してみると1年で相当な額にのぼります。
まわりの女子たちが美容にどのくらいお金をかけているか気になりますよね。
気にはなりますが、ちょっと聞けない・・・・。
そこで、どの位の美容費をかけているかちょっと調べてみましょう。

~世代別の平均美容代・年齢があがるほど高くなる?!~

20代から50代以上の女性を対象としたアンケート調査では、美容費について一般的に言われている平均は、大体1万円~2万円程度です。
ちなみに、女性が使う美容代とは主に、
*コスメ(基礎化粧品、メイク用品)
*エステ、ネイル
*マッサージ
*美容室
などが挙げられます。

20代女性の月々の平均美容費は?
20代女性が美容にかける月々の費用はいくらでしょうか。
平均すると一カ月にかける美容費代は17,923となりました。
20代女性はお肌のハリ・ツヤはまだ失われていませんし、体力もあるので、美容の目的としては「自分をより一層磨き、美しく見せること」になるのではないでしょうか。
結婚・出産もしていないので、おしゃれ・自分磨きの楽しい年頃でもあるでしょう。そのため、美容費にかける費用も多くなるのです。
20代女性で最も美容にかける費用が高かったのは、月30,000円でした。

30代女性の月々の平均美容費は?
30代女性の1カ月の美容費はいくらなのでしょうか。
平均19,478円となりました。ちょうど全体平均くらいの額です。
この年代になると、「なんだかお肌にハリがなくなってきた」と感じることも多くなるため、
スキンケア用品にお金をかけるようになります。
また20代の頃と比べ、お金も持っているので自由に使えるお小遣いも増えているのではないでしょうか。
30代という年代を考えてみると、仕事を持ちながらも結婚し、子供ができて、自分の美容にかける時間も少なくなります。そのため、美容にかける費用も少なくなる人も増えると言えます。
反対に、キャリアウーマンでバリバリ仕事をして自由なお金と時間があり、自分への投資ができる人も増えてきています。
30代で最も美容にお金をかけているケースは、30,000円でした。

40代女性の月々の平均美容費は?
40代女性はエイジングケアなどに興味の出て来る年代なのではないでしょうか。
基礎化粧品をはじめとした、細々とした出費が多くなる年代です。
エステやネイルよりも肌自体を綺麗にしていかないといけませんし、
メイクでカバーするところも増えてくるので、どうしてもコスメ代がかかるようになります。
平均は21,384となりました。
美容院で白髪染めも始める時期なのかもしれませんね。

50代女性の月々の平均美容費は?
さて、ここまで20代~40代の平均美容費について分析してきました。
50代の状況はどのようになっているのでしょうか。
アンケート結果によると、1カ月にかける美容費平均は24,765となりました。
50代になると体の疲れも出てくるので、ある程度自由なお金がある方はエステサロンに定期的に通う方も多く、さらにスキンケアにもお金がかかることが予想されます。

セルフケアを上手に取り入れて節約~

美容は終わりがないですし、たまにはエステで思いっきりキレイになりたいとも思いますよね。
でもすべてにお金をかけようとすればキリがありません。
プロにやってもらった方がいいに決まってるのですが、これだけは自分でできないというものだけお店でやってもらうというのもいいですね。

みんなが行っている美容の節約方法をみてみましょう。
*サロンではクーポンを上手に使うようにしている
*前髪をセルフカットしている
*オールインワンの化粧品を使っている
*手作り化粧品を作っている
*自分で髪を染めている

エステの代わりに自宅でセルフケアできるAduroLEDマスク~

シミ、しわ、たるみ、ニキビ、肌荒れ、アンチエイジングなど、肌の悩みを解決できるLED美顔器AduroLEDマスクの最高スペックタイプ7+1モデルを例えば8年間使用した場合の月額費用は、
たったの約372円。
週に5回ケアしたとしたら、1回約17円です。
エステサロンに行くよりも経済的ですし、さらに通いや予約の面倒くささもなく、
自分の自由な時間に20分だけケアして終了です。
テレビを見ながら、パソコン・スマホをしながら、家事をしながら、本を読みながら。。。。。
などなどハンズフリーのマスクタイプなので、他のことを同時にできます!
忙しい、OL、主婦の強い味方です。
是非、AduroLEDマスク7+1を毎日取り入れて美肌を自分で手に入れませんか?

 

リンク続きを読む

2018年 01月 29日 Aduro Star

★★★★

海外セレブのLEDマスク事情

 

海外セレブが使用していて話題になって、大流行になっているのが光るマスク、つまりLEDのマスク型美顔器です。
マスクというか仮面のようにがっつりと顔の上に置いてLED浴びまくり、
というとても贅沢で効果的な美顔器に仕上がっています。
どんなセレブが使ってるか気になりますね。。。

~セレブって誰が使ってるの?~

ファッションアイコンとしても注目されているシンガー、ケイティー・ペリーは、ネット上に、この光るマスクで肌のお手入れをしている動画をアップしていました。
仮面のように見えるこのマスクをつけたケイティー!
目と、鼻と口の部分に開けられた穴から、マスクの光に照らされたケイティーのー顔の一部が見え、ちょっと不気味な雰囲気さえ漂っています。

また女優のジェシカ・アルバは、エステで、光るマスクを使用している自分の写真をインスタグラムにアップしていました。ジェシカが使用しているマスクは、ケイティーの写真のものより幅が広く、首まで光るカバーで覆われています。こちらはお面というよりも、ロボットのような見た目です。

パリス・ヒルトンの幼なじみのおしゃれセレブ、ニコール・リッチー。彼女が食事しながらLEDライトで肌のお手入れをしている光景が海外のニュースサイトに掲載されていました。

このように強烈な見た目をしている光るマスク。なんと、光によって肌をきれいにするもの。その仕組みは一体どうなっているのでしょうか?

~LEDマスクが肌をきれいにする秘密~

お肌ケア用のマスクの最新型ともいえる、この面白い見た目のマスクは、LEDマスクと呼ばれています。LEDライトの光には、肌の生まれ変わりを助ける作用があることが分かっています。LEDマスクはこの作用を応用し、肌のアンチエイジングやダメージからの回復を促し、肌をきれいにしているのです。まさか光に肌の生まれ変わりを助ける力があるなんて驚きです。

肌をきれいにしてくれるLEDのこの作用。実は、アメリカで宇宙開発をしているNASAと医師との共同研究で分かったことなのです。もともとNASAは、宇宙で植物を育てる研究のために、宇宙空間で、LEDを当てて植物を育てていました。植物を育てる力を持つLEDが、人間の細胞にも作用するのではないかということで、研究が行われていったそうです。研究をしていくと、LEDの光で、肌や筋肉の細胞が活性化することが明らかになりました。これがヒントとなり、お肌の生まれ変わりを助け、肌をきれいにするLEDマスクは開発されました。

このLEDマスク、 使い方はお面のようにかぶって、メニューを選ぶスイッチを入れるだけ。かぶるだけということで、さらに手軽に使えるようになりそうです。肌のお手入れ時間の短縮にもなりそうですね。食事しながら、家事をしながら、パソコンをしながらでも肌のお手入れができてしまうなんて、このマスクが忙しいセレブたちに人気のはずですね。いつでもどこでも肌のお手入れができる時代が来るかもしれませんね。

~新しいお肌ケアの登場に今後も期待!~

LEDマスクの他にも、LEDを利用した美容法が広がっています。国内外のエステサロンでは、数年前からLEDを利用したエステ機器が取り入れられています。ニキビ治療のために、LEDライトを使った治療を行っている皮膚科もあります。このようなLEDを使った美容法は今後ますます広がり、私たちにとって身近なものになっていきそうです。

世の中ではどんどん新しい美容グッズや美容法が生まれています。今回のようにアメリカのセレブたちの間で流行っているものを調べると、今までにはない新しい美容グッズや美容法を知ることができ、美容に詳しくなれるかもしれません。

我々がおススメするAduroLEDマスクは、自宅でセルフケアできる光るマスクです。
エステサロンや皮膚科でLEDの最新治療を受けに通うことなく、疲れて帰宅した後、お風呂上りの就寝時にマスクを当ててゆっくり寝ころんでケア、という贅沢な使い方が簡単にできます。
アクティブな40代女性も多いですが、実際のところ、家庭があったり、フルタイム労働で時間がないのが40代の特徴です。また無駄な動きをしたくない、やることには成果が出るものを厳しく選ぶ目が育ってきているので中途半端な美顔器や美容法では満足しなくなっています。本格的なものでないと効果が出ない年齢でもあるのです。
やるからにはきちんと実感が得られて、無理のないタイムスケジュールに収まるものでないと続かないので取り入れるのはためらうでしょう。生活サイクルに合っていてさらに効果のあるものでないと使わないから無駄、というわけです。
特に熱く感じたり、刺激があるということがない、安全な使用感のLED美顔器なので長期で使いつつ肌のメンテナンスしていくときにはとても安心感があります。さらにマスク型となると顔全体が、むらなく、ずっとLED照射されているので効果の実感は大きく、変化も感じられることだと期待できるでしょう。
いろいろ購入するよりコレです!!AduroLED7+1がおススメです!!

リンク続きを読む

2018年 01月 23日 Aduro Star

★★★★★

フォトフェイシャル VS AduroLEDマスク

フォトフェイシャル VS AduroLEDマスク

美容皮膚科や、美容整形外科で施術されるフォトファイシャルってご存知ですか?
フォトフェイシャルの内容や、効果、費用などを検証して、
我々がおススメするAduroLEDマスクと色々比較して対決してみましょう!!
レッツゴー!

~フォトフェイシャルとは?~
フォトフェイシャルとは光を使った治療になります。
IPL(インテンス・パルス・ライト)という光を顔に放射します。
フォトフェイシャルとは医療機器メーカーであるルミナス社で製造されているフラッシュ機器を用いたフェイシャル治療のことです。

よく「IPL=フォトフェイシャル」や「フラッシュ(光)ケア=フォトフェイシャル」のように思われていることがありますがこれは間違いです。
IPLやフラッシュは約500nm~1200nmの複合的な波長を使用した光治療を指します。
これに対してフォトフェイシャルはルミナス社が定めている治療方法の一つであり、その施術を許されているのは医療機関のみです。
つまりフォトフェイシャルはエステやサロンで受けられるものではなくシミや色素沈着、シワたるみなどのお肌の悩みを改善する医療行為だということです。
ではエステサロンで受けられるフラッシュケアはないのかというとそうではありません。
お店によってその名称は違いますがフォトフェイシャルやフォトRFと言う言葉は使わずに「フォト~」や「フェイシャル~」との名前でコースが設けられていることが多いようです。エステで受けられるフラッシュケアもシミやたるみ改善できますが、医療機関で使用するフラッシュ機器に比べると照射の出力が制限されるので効果は少し落ちるでしょう。

~AduroLEDマスクは?~
AduroLEDマスクは、LED7色と赤外線の合計8色の光を顔に照射してファイシャル美肌ケアを行います。
波長は約400~630nmを使用した光治療です。
発光ダイオードを光源とし、リジュビネーション(若返り)を中心にさまざまな肌トラブルに適応した波長の光を浸透させる事により、皮膚に強いダメージを与えることなく、人間の肌本来の自然な改善、回復が期待できます。
LED自体の効果はアメリカで実証されていたり、植物の育成を促進するものとして使われていたりと、そのものの効果はもう、結果として出ているものではあります。

~フォトフェイシャルの効果~

•しみ
•そばかす
•くすみ
•にきび跡
•赤ら顔

これらの症状に効果が望めるといわれています。
施術後のダウンタイムが少なく、安全性が確立されていると一般的には言われています。

~AduroLEDマスクの効果~

ニキビ肌をキレイにする
*しわを減らす
シミを改善する
*赤みを減らす
*肌のターンオーバーを活性化する
*肌を滑らかにする
*細胞を若返らせる
*肌トーンを統一する

~気になるお値段は?~
フォトファイシャルはクリニックやサロンによっても値段はマチマチですが、
平均的な値段を調査しました。
AduroLEDマスクは顔全体の照射ですので、フォトファイシャルも顔全体の値段で調査しました。(顔を、おでこ、ほほ、あごのあたりと3分割して値段を出しているところも多いので・・・。)

フォトフェイシャル
1回 43,200円  3回コース 116,640円 (別途、初診料や再診料もかかります)

AduroLEDマスク7+1
35,800円 送料3,000円 1年間保証 30日間返品可能

AduroLEDマスクはコスパが良いですね。
例えば、週に5日間(1回20分)を8年間使用した場合、1回のお値段はたったの17円です!!自宅でできるので、予約不要、通いもなし、交通費もかかりません。
20分確保だけすれば良いのです。マスクは装着タイプですので、横にならなければならないというわけではありませんので、家事をしながら、パソコンしながら、スマホをしながらテレビを見ながら、フェイスケアができるんです。
Aduro LEDマスクの素晴らしい所は、ライトセラピーは痛みも侵襲性も無く、病院に行かずとも、 あらゆる肌タイプに完全に安全かつ効果的な治療を行えるという点です。
ライトには有害なUVAやUVB線は含まれておらず、 レーザーとは異なります。レーザーで無いという事は、マスク使用後に肌を休める時間は必要無いという事です。
ライトセラピーは医学的に認められ、臨床試験によって証明されています。
副作用もなく安全、安心なAduroLEDマスク、あなたのフェイスケアの取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

リンク続きを読む

2018年 01月 14日 Aduro Star

★★★★★

肌の乾燥対策

 

あなたの肌は潤ってますか? 肌の乾燥対策

 

冬は空気が乾燥している季節、カサつくお肌に悩まされている人も多いのでは?
カサついたり、つっぱったり、かゆくなったりしてストレスだらけの肌になってませんか?
かゆみやシワの原因にもなる乾燥肌を撃退し、しっとりした肌を保ちたい!
そんな方も多いのではないでしょうか?

~乾燥による悩みTop~
*肌かさつきや粉吹き
*毛穴やしわが目立つ
*化粧ノリが悪くなる
*顔がかゆい
*赤みが出てしまう
*皮がむける

~乾燥の原因Top~
*加齢
*間違ったスキンケア
*バランスの悪い食生活
*生活習慣(睡眠不足、食生活、エアコンの使用)
*外的要因(紫外線や空気の乾燥)

~肌が乾燥するのはなぜでしょう?~
肌が乾燥するメカニズムには、大きくわけて3つの要因が考えられます。
ひとつめは、肌の水分を保持してくれる「NMF」と呼ばれる天然保湿因子の減少。
2つ目は肌を乾燥から守ってくれる、“脂質”や“セラミド”という成分の減少。
そして3つ目は、肌の一番外側の部分である“角質”がガサガサになってしまい、肌から水分が逃げやすくなってしまうという点です。
3つの要因とも加齢が原因とされているため、歳を重ねるごとに、よりセルフケアが大切になっていきます。

~とにかく化粧水!!~
乾燥した肌に水分を与える化粧水は、乾燥肌のケアになくてはならないものです。
そのため、クリームや乳液で油分を補う前に、化粧水で必ず水分を補うケアを行いましょう。
化粧水は肌が少しひんやりする程度の量をなじませるとよいでしょう。
また、肌になじむまでには少し時間がかかるものの、化粧水が肌になじんでからクリームや乳液をつけるのが、肌の乾燥を防ぐのに効果的です。
化粧水は温めると肌になじみやすくなるといわれているため、化粧水を手のひらで温めてから顔になじませ、手のひらに化粧水がつかなくなる程度に時間をおいてから油分を補うのが理想的です。
洗顔後は肌についた水分が急速に蒸発すると同時に、肌がもっとも乾燥しやすいとき。すぐに保湿ケアを行うのがポイントです。
化粧水をつけるときはコットンよりも直接手でなじませると保湿力がアップ!
 強いパッティングは、肌への負担になるので避けましょう。


~その次にクリームでケアしましょう~
化粧水で水分を補うだけではなく、クリームなどの油分を肌に補うことも重要です。
クリームは、人差し指の第一関節くらいまでの量を手のひら2つ分の面積にぬるのが適量といわれています。自分の肌に合わせて加減しながら、過不足のないように使うようにしましょう。
洗顔後すぐに化粧水をつけたからといって、油断は禁物です。
時間をあけず、続けて乳液やクリームによる保湿ケアを行わなければ、逆に肌は乾燥してしまいます。

~乾燥対策の化粧品選び~

顔の乾燥をケアするうえで、化粧水やクリームの使い方はもちろん大切ですが、化粧品の選び方も大切です。乾燥肌の方の場合、化粧水やクリームを選ぶうえでポイントとなるのは、保湿成分です。どんな保湿成分を含んだものを選ぶとよいのでしょうか?

●セラミド
●ヒアルロン酸
●コラーゲン
●エラスチン

このような成分は、肌の「真皮層」に存在しているものです。
しかし、化粧品に含まれた成分は真皮層まで浸透するわけではありません。
このような成分には、肌の一番外側に位置する「角質層」で水分を抱えこんで保湿する役割が期待できるのです。

~AduroLEDマスクを使った乾燥対策裏技!!~

化粧水をたっぷりと含んだ保湿用マスクをした上に、
AduroLEDマスクを装着して開始!
肌への吸湿を促進し、肌への弾力を回復します。
LEDの光治療と同時に、肌の細胞へ水分の吸収をさせ、保湿力アップ。
すでに化粧水が含まれた保湿用マスクも市販されてますし、
100均等販売している、フェイスマスクシートが10枚ほど入ったものに、
ご愛用の化粧水を染み込ませて保湿マスクを自宅で簡単にできます。
非常におススメの乾燥対策です!!是非お試しください!!

AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
肌の乾燥対策をお考えの方、セルフケアの1つとしてAduroLEDマスクを顔に照射することを、取り入れてみるのをお勧めします。
上記の裏技も必見です!

リンク続きを読む

2017年 12月 28日 Aduro Star

★★★★

顔のくすみが気になる!

顔のくすみが気になる!

「最近、肌のくすみが気になる!」という方いらっしゃいませんか?
くすみとは、一般的に肌の透明感や明るさが失われて、暗くくすんで見える状態です。
顔にくすみが出ると、肌の柔軟性が失われて表情が硬く、顔色が冴えず疲れている印象を与えて実年齢より老けて見えてしまうこともあります。
このように顔にくすみが出ると、全体の印象が暗く見えてしまうことが多いです。
肌のくすみと呼ばれるものには、さまざまなタイプがあると言われています。

~くすみのタイプを知り、自分のくすみの原因と対策~

メラニンくすみ
メラニンくすみは、日焼けや炎症などのダメージによってメラニンが大量に作られ、排出がスムーズにいかなかったことによるくすみの状態。紫外線を浴びることで、少しずつメラニンが表面にたまっていきます。それがくすみとなって現れているのです。
この場合、効果的なのは美白成分が含まれた化粧品を使ってケアすることです。ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、トラネキサム酸、エラグ酸、コウジ酸など、さまざまな美白成分を配合した医薬部外品があります。成分やテクスチャーなどで、自分の好みのものを選びましょう。医療機関ではハイドロキノン、レチノイン酸、ルミキシルクリームなど効果の高い美白剤の処方が受けられます

乾燥くすみ
乾燥によるくすみは、肌がカサつき、暗くくすんだ状態とされています。
肌表面にツヤがなく、暗い印象を与えやすいと言われています。
肌が乾燥すると肌のターンオーバーが乱れてしまい、古い角質がそのままの状態になってしまいます。
すると、古い角質がくすみとなって現れるのです。常に空調のきいた室内にいる人や、肌がカサカサしやすい体質の人のくすみは、乾燥が原因である可能性があります。
乾燥対策には、なんといっても保湿が大切。セラミドやコラーゲンなどのうるおい成分をたっぷり角質層に届けることで、角質細胞をみずみずしく、ふっくらした状態にしてあげましょう。化粧水単独では保湿になりません。必ず保湿効果の高い美容液やクリームを塗り重ねましょう。乾燥肌の女性は洗いすぎないことも肝心です。肌の状態に合わせて上手に選んでください。

血行不良による青くすみ
血行が悪くなることで肌が青黒く、暗く見えるくすみとされています。
不健康で疲れているような印象を与えやすくなります。
睡眠不足やストレス・疲労がたまっている人は、顔の血行が悪くなってしまいます。すると顔全体の血色が悪くなり、青黒く暗い顔色になってしまいます。
顔色だけでなく、手足の冷えや肩こりなど、血行不良によるさまざまな症状があることもあります。
冷え性や肩こり・頭痛などの症状がある人でくすみも気になるという場合には、血行不良が原因となっているかもしれません。
血行不良が原因のくすみには、マッサージがオススメ。指のすべりをなめらかにするためにマッサージ用のクリームを使って、肌を刺激しないようにやさしくマッサージしましょう。朝、肌がくすんで化粧のりが悪いときは、2~3分マッサージしてからファンデーションを塗ると良いでしょう。また、日頃から身体を冷やさず、運動をするなど、血行をよくする生活習慣を心がけてください。

汚れくすみ
毛穴に汚れが詰まった状態だと、毛穴の角栓が酸化して、くすんで見えてしまいます。ホルモンバランスの乱れや皮脂の過剰分泌によって、毛穴の汚れがつまり、くすみへと繋がってしまう恐れがあります。
普段のお手入れで落としきれなかった汚れが肌に積み重なることで、くすみになってしまっているケースもあります。
また、肌のターンオーバーがうまくいかなくなっており、古い角質がたまっていくことで、くすみへと変わっていくのです。
古い角質が蓄積されたことによるくすみには、ケミカルピーリングでお肌のターンオーバーを整えることがオススメ。ピーリング用の化粧品を使用し、余分な角質のみを取り除きます。ピーリング後の肌は敏感になっているので、クリームやバームでしっかり保湿することを忘れずに。プロの手を借りて確実なピーリングを受けたい人は、皮膚科クリニックに相談しましょう。

糖化による黄くすみ・茶くすみ
糖化による黄くすみは、原因となるAGEsを作らないために、糖質過多の食生活を見直すことが大切。甘いお菓子を控えるだけでなく、ご飯・小麦・トウモロコシなどの糖質を控えめにする、食事の際に葉野菜を最初に食べるなど、食べ方も工夫しましょう。
また、糖化したコラーゲン線維は元に戻りません。
カルボニル化による黄ぐすみは、脂肪の分解質とタンパク質が結びつくことにより、起こります。
主な原因は、脂質の過剰摂取です。


濃い産毛くすみ
ムダ毛処理には安全カミソリでの剃毛が一番安全ですが、繰り返すと、バリア障害から肌荒れや、メラニンくすみの悪化を招きかねません。

化粧品による油やけ
油やけといわれるくすみの多くは、古くなった化粧品が原因で起きる刺激性皮膚炎と炎症後色素沈着です。なかなか減らないリップカラーやアイシャドウを2年、3年と使っていませんか?劣化した化粧品は肌のトラブルのもとになり、炎症を起こすことでシミやくすみの原因となります。
もったいないと思っても、古くなったものは思い切って捨てましょう。またお化粧して時間が経つと、お肌の上で化粧品の油脂成分が酸化しています。一日の終わりには面倒でも必ずお化粧を落とすことを忘れないでください。

タバコによるくすみ
タバコをすう習慣のある人は肌がくすみやすくなってしまいます。タバコはビタミンCを破壊してしまうため、コラーゲンやエラスチンが作られなくなってしまい、くすみやシミ・シワの原因になってしまうのです。

いかがでしょうか?
自分なりのくすみの原因が分かりましたか?
AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
肌トーンの統一、肌の活性化、細胞の若返り効果があるので、
自宅でのセルフケアの1つとしてAduroLEDマスクを顔に照射することを、
取り入れてみるのをお勧めします。

リンク続きを読む

2017年 12月 20日 Aduro Star

★★★★★

美肌とコラーゲンに関する最近の説

美肌とコラーゲンに関する最近の説

コラーゲンを食べると美肌効果があると言われていました。
アンチエイジングや美肌のために、コラーゲン鍋、フカヒレ、鳥手羽、煮物の煮こごりなどを積極的に食べましょうという認識が多くの人にあるかと思います。
しかし、最近、コラーゲンに美肌効果がない!という説が多くあります。
それはいったいどういうことなのでしょうか?


~「コラーゲン=美肌」と人々に思われるのはなぜ?~

コラーゲンとはタンパク質の一種で、
皮膚や関節、骨、内臓など人間のあらゆる部位を構成する物質です。
コラーゲンは皮膚を構成している
↓(つまり)
コラーゲンを摂取して補給すれば張りのある若々しい皮膚を保つことができる。つまり美肌効果がある!
こういう理由からコラーゲンを摂取すると肌が綺麗になるとされ、
コラーゲンの効果を謳った美容食品が色々販売されているのです。
しかし、実際にはコラーゲンを摂取すると美肌効果が得られるという医学的根拠がないということが最近話題にのぼることが多いのです。

~コラーゲンって何?~

コラーゲン(collagen)は、主に脊椎動物の真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつです。多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分です。体内に存在しているコラーゲンの総量は、ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占める程多い。また、コラーゲンは体内で働くだけでなく人間生活に様々に利用されている。ゼラチンはコラーゲンを変性させたものであり、食品、化粧品、医薬品など様々に用いられています。

~コラーゲンを摂取しても美肌効果を得ることができないという理由~

理由①

「コラーゲンを摂取してもコラーゲン補給になるわけではない」

コラーゲンはタンパク質です。
タンパク質を摂取してから体内に吸収するには、消化(分解)しないといけません。
その過程で、タンパク質は種類によらず分子量の小さなアミノ酸に分解されます。
その後アミノ酸はタンパク質に合成されますが、これは元のタンパク質が合成されるとは限りません。つまり、コラーゲンを摂取してもコラーゲンが補給できるわけではなく、
単にタンパク質を摂取した以上の意味は無いのです。

理由②
「コラーゲンを補給できても肌に影響を及ぼすとは限らない」


コラーゲンは肌だけではなく、あらゆる人体の部位、骨、軟骨、皮膚、角膜などを構成します。
ですので、仮にコラーゲンが補給できたとしても、それが皮膚に効果を及ぼすとも限らないのです。

~しかし、「コラーゲンペプチド」に注目!!~

「コラーゲンの一部は分解されずコラーゲンペプチドになって体内に吸収されるので、肌への効果がないとは言い切れない」という発表があります!!

コラーゲンペプチドとは、肉、魚などの骨や皮に含まれるコラーゲンに熱を加え、ゼラチン状に変化させ。さらに酵素分解によって小さくしたものです。
分子量が小さいため、水に溶けやすく、体への吸収性も高いことが特徴です。
コラーゲンが吸収される時、そのほとんどはアミノ酸になってしまうのですが、コラーゲンペプチドの一部はペプチドのまま吸収され、血流にのって体をめぐり、弾力を保つ「シグナル」を出していると言われています。
現在、これらを考慮した上での商品が販売されるようになってきました。
その代表的なものが『低分子コラーゲン』の食品です。
最近のコラーゲン食品の謳い文句として、
「従来のコラーゲンは実は効果がなかったけど、低分子コラーゲンなら体内に吸収されやすいため美肌効果が期待できる」といったものです。

~コラーゲンの過剰摂取に注意~

コラーゲンは摂取すればするほど良いというものではありません。コラーゲンは胃の中でアミノ酸に分解されますが、排出しきれない余分なアミノ酸は脂肪になり、セルライトの原因にもなります。
また、コラーゲン鍋などの食事は脂肪分が高いものが多いため、ニキビや肥満の原因にも。コラーゲンの1日の摂取目安量は5~10gと覚えておくと良いでしょう。

最後に、AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
コラーゲンペプチドを摂取する努力をされる方、並行してセルフケアの1つとしてAduroLEDマスクを顔に照射することを、取り入れてみるのをお勧めします。

 

リンク続きを読む

2017年 12月 11日 Aduro Star

★★★★★

ほうれい線ができてませんか



~ほうれい線って何?~
ほうれい線ってよく聞くと思いますが、何のことかご存知ですか?
鼻の両脇から唇の両端に伸びる2本の線のことです。しわではなく頬の境界線です。
アラサー世代から気になり始め、放っておくと年齢と共にどんどん深く刻まれていきます。
ほうれい線の深さは見た目の年齢を大きく左右してしまうのです。

~ほうれい線ができる原因~
人によっては20代から発生してしまうほうれい線。通常は30代頃から気になり始め、どんどん深くなっていきます。ほうれい線には2つの種類があります。
20代でもできてしまう「浅いほうれい線」と、加齢とともに深刻化していく「深いほうれい線」の2種類です。それぞれに発生する原因やメカニズム、対策が異なりますので、まずは自分のほうれい線がどちらのタイプかをしっかり見極めましょう。

①浅いほうれい線

表皮に浅くあらわれるほうれい線は、1本の線のように見えるのが特徴です。肌表面の乾燥や、表情のクセ、血流不足や老廃物が溜まることで引き起こされる顔のむくみなどが、浅いほうれい線を口元に定着させる要因となります。
日頃から表情のクセを作らないよう気をつけるとともに、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分を配合した化粧品で保湿を行い、肌のうるおいをキープしましょう。顔の体操もおすすめです。

②深いほうれい線

深いほうれい線の正体は、真皮の機能が衰えることで発生する皮膚のたるみです。肌の内部にあるコラーゲンやエラスチン線維が加齢や紫外線の影響で減少・劣化し、さらに、皮膚を支える表情筋が衰えることによって、ハリや弾力を失った肌が重力によって垂れ下がってしまった状態です。
肌のたるみによるほうれい線を消すのはかなり困難になるでしょう。これ以上進行させないためには、コラーゲンの生成を促すために栄養バランスの取れた食生活や質のよい睡眠を心がけるとともに、表情筋を鍛えるリンパマッサージなどがおすすめです。


ほうれい線の原因、または悪化させてしまう要因をまとめると、以下のものが挙げられています。


~ほうれい線ができやすい人、目立ちやすい人~

◇丸顔である◇2.頬は、つまむとポニョポニョと軟らかい
◇ダイエットをして、痩せたり太ったりを繰り返している
◇洗顔後は、すぐに化粧水をつけないとつっぱる
◇日焼けしている
◇猫背気味だ
◇肩こり、首こりがひどい
◇口が半開きになりやすい
◇頭皮を指で揉むように動かしたとき、顔の皮膚が一緒に動かない
◇もの食べるとき、左右どちらか片側ばかりで噛む癖がある
◇最近、二重あごやエラの張りが気になってきた
◇目の下の▽ゾーンの毛穴が目立つ
◇パソコン作業が多く、前傾姿勢になる時間が長い
◇眼が疲れやすい
◇睡眠中に顔についた枕やシーツの跡がなかなか消えない


ほうれい線のできる一番の原因は、頬のたるみです。
頬自体が下がるだけでなく、頬の筋肉を上部で支える側頭部の筋肉と、下部で支える口元の筋肉が固くなると柔軟性や張りを失い、頬を支える役割を果たしきれなくなります。
それで、頬がたるんだままになり、ほうれい線ができるのです。

「丸顔」で、「頬がポニョポニョ軟らかい」人は、もともと頬に筋肉が少ないために、頬が下に落ちやすいのです。
ダイエットで痩せたり太ったりを繰り返すと、皮下脂肪が減って皮膚がたるみ、ほうれい線の原因になります。
また、パソコン作業が多く前かがみの姿勢を続けていると、重力に逆らえずに頬がたるんできます。
目の下の▽ゾーンの毛穴が目立つということは、すでに頬がたるみ始めている証拠。
毛穴が下に引っ張られて目立つようになったということなのです。
猫背や肩こり、首こりがひどいと、肩甲骨周辺から僧帽筋(肩からに背中にかけての筋肉)が固くなっています。
頭、顔、体の筋肉は全部つながっているので、ここの筋肉が固いと、顔の筋肉も固くなっているはず。
睡眠中に顔についた枕やシーツの跡がなかなか消えないということは、すでに顔の筋肉が固くなり、柔軟性がない証拠。
また眼精疲労は、目の周辺の筋肉が固く、血流が悪くなって起こります。
口が半開きになりやすい人は、口の周辺の筋肉が衰えており、二重あごやエラの張りが気になってきた人は、あごの筋力が衰えている可能性があります。
口やあごの筋肉が衰えると、頬の筋肉を下から支えられません。
また、頭皮を動かしたときに顔の皮膚が動かないということは、頭皮が固くて頬の筋肉を上から支えられないということ。
片噛みの癖のある人は、顔の左右のバランスが崩れやすく、これらもほうれい線を作る原因になります。

~ほうれい線を予防するには~

ほうれい線も深いものになると、化粧品によるケアでは改善が難しくなります。しかし、普段から丁寧にスキンケアを行うことでほうれい線が進行するスピードを遅らせることは可能です。以下ではエクササイズのほかにとり入れたい、スキンケアのコツをご紹介します。

毎日の保湿ケア

クレンジングや洗顔の後は、角質層にある細胞間脂質や天然保湿成分が洗い流されてしまいます。そのため肌のバリア機能が回復するまでの間、保湿ケアで応急処置をしてあげることが大切です。化粧水や乳液、クリームなどの基礎化粧品には、保湿成分であるセラミドやヒアルロン酸、アミノ酸などが含まれているものを選ぶとよいでしょう。

紫外線対策

毎日何気なく浴びている紫外線は肌のコラーゲンやエラスチン線維、また、それらを作り出す細胞を傷つけ、生成を減少させてしまいます。特に真皮まで届く紫外線A波は、季節を問わず一年中降り注いでおり、窓ガラスも透過してしまいます。日頃からUVケアをしっかりと行い、肌の老化スピードを抑えましょう。

姿勢や表情にも気をつける

スキンケアとともに、普段の姿勢や表情にも気を配りましょう。特に猫背の人は僧坊筋が衰え、顔の筋肉を引き上げる力が弱いため、ほうれい線が目立ちやすくなる傾向があります。デスクワークやスマートフォンの操作をするときは正しい姿勢を意識することが大切です。また、常に何かに怒っているような人も、表情を作る筋肉がこわばり、余計なシワの原因に。口角を上げて笑顔をつくり、表情グセによるシワを防ぎましょう。

AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
ほうれい線対策のために、化粧品によるケアやエクササイズと並行し、セルフケアの1つとして取り入れてみるのをお勧めします。

 

リンク続きを読む

2017年 11月 26日 Aduro Star

★★★★★

酒さ様皮膚炎とは

酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)ってご存知ですか?
あまり聞いたことがないという方が多いのではないでしょうか。
病名に「酒」という文字が入っているので、アルコールの摂取のしすぎをイメージする方も多いでしょう。
しかし、​酒さ様皮膚​炎​はアルコールが原因で起こる病気ではありません。

酒さ様皮膚炎は、顔に赤みやほてりといった症状が出る皮膚の病気です。
酒さというのは、顔の中心の鼻や頬、眉間などに赤みが現れる症状です。
発赤面には丘疹や膿疱、毛細血管拡張などを合併することも多く、
飲酒しているような赤い顔に見えることから、「酒」という字が入っています。
この酒さによく似た症状があることから、酒さ様皮膚炎という名前がつけられたとされています。
酒さ様皮膚炎は、20代~50代の女性に多く報告されています。
 

~酒さ様皮膚炎の原因~

酒さ様皮膚炎は、顔に長期間ステロイド外用薬を使用し続けると起こる副作用とされています。
また、アトピー性皮膚炎や関節リウマチに対して使用されるタクロリムス外用薬でも発症することがあります。

ステロイドはしばしば副作用などデメリットが議論されるものですが、
正しく使うことができれば、さまざまなところで効果を発揮できるとされている薬です。
ステロイドについて詳しく見ていきましょう。

~ステロイドって?~

ステロイドとは身体の副腎から作られている副腎皮質ホルモンの1つで、身体の中の炎症を抑える効果や、身体の免疫力を抑制するという作用があるため、様々な病気の治療に使われている薬です。
ステロイドは免疫力を抑制する働きがありますが、アレルギーや疾患の原因に対してのみ効果があるのではなく、ステロイドを塗った箇所全ての免疫力を低下させてしまうため抵抗力が弱まってしまうようです。抵抗力が弱まってしまうということは、外的刺激のような様々な刺激によって急激に悪化してしまいがちです。
そのため、一般的にステロイドは短期間必要な時にのみ使用して、程度が重い炎症を抑えるという使用方法になっています。
ステロイドは、先に述べたように通常では副腎から分泌されている物質だとされています。しかし、ステロイドを塗ることによって身体はステロイドが足りていると判断して、ステロイドを身体の中で作ることをやめてしまうことがあるようです。そのため、ステロイドをやめると同時にステロイドが身体の中で不足してしまい、酒さ様皮膚炎​のような症状が起きてしまうと言われています。

~ステロイドの副作用~

ステロイドの副作用は、ニキビ、多毛、口囲皮膚炎などステロイドの使用を止めると治るものと、皮膚が薄くなり細い血管が皮膚表面の方に浮き出てくるという、使用を止めても治らないものがあります。後者は、強いステロイドを半年から数年という長期間使い続けた場合に生じます。
また、長期間の使用の後の中断には、すぐに抑えていた炎症やかゆみが増してしまう「リバウンド」が起きることがあります。使用期間や強さ、量などによって起こりやすさは変わり、リバウンドがない人もいます。リバウンドによって、アレルゲンへの感受性が高くなり、炎症がひどくなり、細菌感染が起こりやすくなることが懸念されます。
また、ステロイドの使用中は免疫力が抑えられるので、アレルギーや感染症への防御が低くなるというリスクもあります。

~酒さ様皮膚炎の治療~

小さく切除した皮膚を調べる検査によって、酒さ様皮膚炎と診断されたら、まずステロイドの塗布を中止する脱ステロイドの治療、あるいは、ステロイドを徐々に減らしていく減ステロイドの治療が行われます。
治療では、テトラサイクリン系抗菌薬などの内服薬で細菌の増殖を抑えます。皮膚がつっぱったように感じるならば、白色ワセリンなど外用薬で対処します。強いほてりは冷却によって緩和を試みます。
使用の中止によって、症状が一時的に悪化する場合には、入院治療を行うことがあります。
酒さ様皮膚炎の治療期間は、数か月に渡ることが多いでしょう。

~酒さ様皮膚炎かな?と思ったらすぐに医師に相談しましょう~

酒さ様皮膚炎があるときは、顔への刺激を避けることが大切です。洗顔するときには力を入れないようにそっと洗い、清潔なタオルでやさしく水分を拭き取ります。石けんを使用してもよいかどうかは、ドクターの指示を仰ぐとよいでしょう。
ステロイド薬を使用していて副作用と疑われる症状を感じた場合は、すぐに医療機関を受診し、今後の薬の使用について相談することで、重症化を防ぐことができるといわれています。

世界で支持されている「AduroLEDマスク」のメーカーに、
酒さ様皮膚炎の方からのお声が届いているそうです。
AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
医師による治療と並行して、セルフケアの1つとして取り入れてみるのをお勧めします。
ちなみにLEDのイエローの光が酒さ対策に有効です。

リンク続きを読む

2017年 11月 16日 Aduro Star

★★★★★

大人のニキビの原因と対策

大人ニキビってよく聞くかもしれませんが、そもそもどんなニキビなのでしょうか?
・ 20歳以上でニキビができる
・ 顎、フェイスラインにニキビができる
・ 洗顔しても治らない
・ 治ってもすぐに繰り返す
・ 生理前にニキビができやすい

これらの特徴に当てはまる場合、大人ニキビと言えるでしょう。

~思春期ニキビと大人ニキビの違いを知っていますか?

「思春期ニキビ」
対象年齢:10代~20代前半
原因とメカニズム:思春期特有の皮脂過剰分泌により、おでこや鼻にニキビが発生

「大人ニキビ」
対象年齢:20代後半~30代
原因とメカニズム:ストレスや乾燥によりターンオーバーが乱れ角質肥大により、口元やあごにニキビが発生

~大人ニキビの原因は複雑です~

大人ニキビの原因は多岐に及びますが、大きくは「肌の乾燥」や「ホルモンバランスの乱れ」です。
「肌の乾燥」はスキンケアで対処できますが、「ホルモンバランスの乱れ」は、不規則な生活、偏食、睡眠不足、運動不足など、食生活・生活リズムの乱れ、そしてストレスといった内的要因が影響しています。こうしたストレスを感じると、まずストレスに抵抗するためのホルモンが分泌され、ストレスに備えようとします。

ところが対ストレスホルモンには男性ホルモンの量を増やす働きもあり、それによって皮脂の分泌も活発になります。対ストレスホルモンがあることでストレスに負けない心身の状態を保てるわけですが、この状態が続けば皮脂の過剰分泌になってしまいます。

つまり男性ホルモンが多くなると皮脂増えてニキビのできやすい肌状態になってしまうわけです。そして男性のヒゲが生える部分のアゴからフェイスラインにニキビができてしまうということなんです。
つまり、大人ニキビの対策は生活習慣を見直しつつ、正しいスキンケアを行うのが正解です。

~生理前ニキビもホルモンバランスの乱れです~

普段はニキビができないのに、生理前後になるとできてしまうという人も多いと思います。
これもやはりホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。女性は主に2つの女性ホルモンの分泌量が変動することで排卵や生理などを起こしています。生理後は美肌ホルモンとも呼ばれる「エストロゲン」が多くお肌の調子もいいのですが、排卵後~生理前に多く分泌される女性ホルモン「プロゲステロン」は皮脂を分泌させる働きがあります。
プロゲステロンは妊娠にかかわるホルモンなので皮脂だけではなくほかにも体に変化が見られます。代表的なものは「便秘」です。なぜプロゲステロンが便秘を引き起こすのか説明すると・・・。
・腸の動きを鈍くさせる作用
・体内に水分をため込む作用
の二つの作用があるからなんです。プロゲステロンの分泌が増える生理前は「皮脂量の増加」「便秘」と、まさにニキビが出来る原因に!おまけにいつもよりお肌が敏感になっている時期でもあるので、ニキビケアは慎重に!皮脂が多いので油分少な目、そして低刺激なものを選びましょう。
ちなみに生理前のニキビは思春期でもできやすいニキビのひとつです。

~対策1:肌の乾燥に対する保湿対策!~

大人ニキビや、乾燥肌で悩んでいる人には、うるおいが足りないようです。長年乾燥肌で悩んでいる方の場合は、ニキビ対策化粧品ではなく、保湿重視の化粧品でまずは肌を整えることが先決です。もし、化粧水がしみる場合は、しみる部分はクリームのみやワセリンで保湿するのも良いです。
顔全体の水分量のバランスを整えるようにきちんと化粧水と乳液で保湿をしましょう。そして、毛穴の奥のニキビの原因に、予防となる有効成分をきちんと届けることができる“薬用”のスキンケアでお手入れすることが大切です。

~対策2:ホルモンバランスを整えるために大事なのは睡眠と食事!~

ストレスに負けないように心や体には様々な仕組みがあるわけですが、代わりにどこかにダメージを残すことも少なくありません。
睡眠不足ならしっかり睡眠を確保、食生活が乱れていればバランスに気を付けましょう。ただし、正しい食事を心がけるあまり、激務なのに帰宅後に食事を作ったり早起きしたりと睡眠時間を削ってまで無理に対応しては余計なストレスの元になってしまいます。
この場合はとにかく睡眠確保が最優先です!食事で足りない部分はサプリで補う位でもOKなんです。つまりそれ程、睡眠は大事です。

~対策3:運動も取り入れましょう~
運動することで自律神経が安定し、心地よい疲労感からしっかり眠れるようにも。また運動することでニキビのもとになりやすい便秘も解消しやすくなります。
よく食べて、よく寝て、よく動く。

当たり前のことだとわかっていても、仕事や付き合い忙しい大人ニキビ世代には難しですね。完璧を目指すとまた新たにストレスの元になってしまうますので、心掛けていく感じでも良いかもしれませんね。

大人ニキビでお勧めなのが、私達が紹介している「AduroLEDマスク」。
AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
大人ニキビ対策の1つとして取り入れてみるのをお勧めします。
ちなみにLEDのブルーの光がニキビ対策に有効です。

 

リンク続きを読む

2017年 11月 07日 Aduro Star

★★★★★

アンチエイジングとは

アンチエイジングとは



最近「アンチエイジング」という言葉をよく耳にしますよね。

最近よく聞く言葉ですが「アンチエイジング」という言葉の意味を日本語で言うなら、「抗老化」「抗加齢」で、若返り、老化防止という意味につながります。

アンチエイジングは、肌に関してよく使われているのを聞きますよね。

本来のアンチエイジングの意味は加齢による身体の症状を予防するという意味を持っているので、

そのための免疫力の回復など遺伝子レベルでアンチエイジング研究が現在進められています。

アンチエイジングの分野としては主に「健康」と「美容」に分かれていて、

「健康」では日常生活の改善、つまり食や睡眠、運動などの質の向上も、実は、アンチエイジングに欠かせない重要な要因なのです。

また「美容」では、肌の若返り、つまりスキンケアや医学的治療により、外部から皮膚そのものをケアすることであり、サプリメント、マッサージ、エステ、医療など多数の方法がありますね。

~エイジングケアっていつから(何歳から)?~

まずお肌の悩みをアンケートで調査してみた結果、
・たるみ
・ほうれい線
・毛穴
・しみ
・しわ

これらが、30代前後から気になる肌老化や肌の悩みで、エイジングサインと言えるでしょう。
市販のエイジングケア化粧品を30代から使うのが一般的なようですね。

「エイジングケア」とは、単なる「スキンケア」だけではありません。アンチエイジングにおいて一番重要なことは、肌だけでなく体内年齢を若く保つということです。
日々の生活習慣から、知らず知らずのうちにエイジングを進めてしまっている例を挙げますと、
・喫煙
・睡眠不足
・運動不足
・ストレス
・食べ過ぎ、飲みすぎ
・紫外線対策が不十分

これらの中で、あなたはいくつ当てはまりますか?
体内年齢が若ければ、肌はいつまでもハリを保つことができます。
体内年齢を若く保つには、前述した体内の酸化を防ぐビタミン類をしっかり摂ることや、良質な睡眠を確保すること、また適度に体を動かすことなどが有効です。
酸化した油で作られた揚げ物やファーストフード、アルコールの飲み過ぎは体内の老化を促しますので、できるだけ避けたほうがよいでしょう。果物はアンチエイジング効果が期待できますが、食べ過ぎると果糖の摂り過ぎで逆効果になってしまいますので、気をつけたいですね。

~アンチエイジングに必要な食の改善と適度な運動~

食生活改善で若返ることができます。アンチエイジングに良い食材などの情報もたくさんありますが、
まず、食生活の改善という意味でいくつか挙げてきたいと思います。

・よく噛んで食べる
・抗酸化食材(ビタミンA、C、E、ポリフェノールなど)を使った食事をする
・水をたくさん飲む
・ミネラルをこまめに補う
・たんぱく質を1日80g以上摂る
・スローフードを心掛ける

アンチエイジング対策として、健康な体でないと、美しさは手に入りませんが、健康な体でいるためには、食事や睡眠はもちろん、適度な運動は欠かせません。
アンチエイジング効果を求めるための運動は、ごく軽いもので十分です。激しい運動をすると、体内が酸化しやすくなり、アンチエイジングに逆効果ということもあります。
軽い運動をすると、血行が良くなり体の代謝が上がります。代謝がよくなるということは、体内の細胞が活性化され、古い細胞が新しい細胞に生まれ変わるのを促してくれるということでもあります。
つまり、アンチエイジング効果があるのです。
また、ある程度の筋力をつけておくことが、若々しい体を保つために不可欠だといわれています。激しい筋トレでなくても、筋肉を鍛えることは可能ですので、ぜひ運動を習慣化していつまでも若々しさを保っていたいですね。
アンチエイジングに効果的な運動を見てみましょう。
・ウォーキング
・ヨガ
・筋トレ

上記以外でも、水泳、エアロビクス等の有酸素運動を心掛け、筋トレも同時に進めていくのが望ましいですね。
かなり肥満体型だった方が、1日3㎞のウォーキング継続し、1年間で10㎏痩せたというケースがあるようです。加齢でホルモン分泌が低下し、肥満気味の傾向のある方は特に、アンチエイジングに効果的な軽い運動を毎日心掛けましょう!

ファイシャルのアンチエイジングでお勧めなのが、私達が紹介している「AduroLEDマスク」。
AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
アンチエイジング対策の1つとして取り入れてみるのをお勧めします。


 

 

リンク続きを読む

2017年 10月 19日 Aduro Star

★★★★★

LEDの気になる副作用

~大量のLED光を長時間顔に当てることで、何か副作用は生じませんか?~

例えば、脱毛治療に使うレーザー光はエネルギー量が高いので患部が熱を帯びます。
脱毛レーザー体験者によると、相当痛いそうです。
紫外線による皮膚治療も量が多いと、日焼けして、ひどいときは水ぶくれも生じます。
その点、LEDは痛みも全く感じず、日焼けや火傷の心配はありません。
この安全性が、レーザーや紫外線を上回るLEDの最大のメリットだと思います。
また、LEDはレーザー大がかりな装置は不要ですので、装置自体をかなり小型化することができます。
すでに、家庭用の扱いやすいタイプのものもあります。
マスクのような美顔器、また懐中電灯のような、ハンディ・タイプのものも登場していますね。

副作用もなく、肌のトラブルもないので、育毛サロンやエステでもどんどん使用されるようになってきています。2009年にアメリカで開催されたLLLT(低出力レーザー治療)シンポジウムでは、「LEDはストレスを受けた細胞に働きかけるのみで、健康的な細胞には影響を与えない」と発表されていますので、安心ですね。

~一部のクリニックでは治療法として取り扱っているところも ~

 

LEDは痛みや副作用がなく効果が期待できるので、専門クリニック、エステでも使用されているだけでなく、LEDを治療に活用する皮膚科医もあるようです。 肌ダメージのないLED治療は、炎症起こしているニキビ肌や目元などの敏感な部分にも使用でき、ステロイドなどの投薬をしなくていい治療として評価が高いです。


~安全だけど即日効果ではない~

LEDの色で効果も様々なのですが、美容に嬉しい効果がたくさんあります!
ご家庭のLED照明ではもちろん効果はありませんので、美容効果を得るにはクリニックでの施術や専用の美顔器の使用が必要となります。
LEDは、ストレスを受けた細胞に働きかけ、健康な細胞には影響を与えないため、副作用やダウンタイムがないのがメリット!一方、LEDをあててすぐ効果が認められる!即日効果!というものではなく、だんだんと効果が見えてくる、感じる、実感するものでもあります。

日本ではまだまだ馴染みがないかもしれませんが、海外ではかなり一般的になりつつあり、女性経営者として大成功をおさめたジェシカ・アルバや日本でも人気の歌手ケイティ・ペリー、ディーバのジェニファー・ロペス、お騒がせセレブのキム・カーダシアンなどなど、かなりの有名セレブ達がLED美顔器愛用者だそうです!特に、キム・カーダシアンは、数年前から乾癬(かんせん)という皮膚病だったそうですが、LEDライトのおかげで、症状が改善したそう。

レーザーでは怖いけど肌トラブルは気になる…というお肌に優しい治療がお好みの方にはオススメです!

~ブルーライトによる影響~

LED照明は、紫外線が少ない(目や皮膚にやさしい。虫が寄ってこない)、有害物質が含まれていない(蛍光剤や水銀など)、ノイズなどの電磁波が少ないなどのメリットがあり、人体にやさしい技術だといえます。
ただし、LED照明に含まれるブルーライト(青色光)による、目や生体リズムへの間接的な障害があることが懸念されています。

デジタルディスプレイから発せられるブルーライトは、眼や身体に大きな負担をかけると言われており、
厚生労働省のガイドラインでも「1時間のVDT(デジタルディスプレイ機器)作業を行った際には、15分程度の休憩を取る」ことが推奨されています。

約20年前と比較し、省エネ化でLEDが普及したことにより日常生活におけるブルーライトの暴露量が増えています。ブルーライトの放出量は各デバイスによっても異なり、パソコンのみならず、現代人の必須アイテムとなりつつあるスマートフォンから発せられるブルーライトにも注意が必要です。

ブルーライトの弊害は大きく分けてニつあります。一つは、目に与える影響です。ブルーライトは大気中の粒子とぶつかり光が散乱しやすいため、ディスプレイの文字がにじみやすくなり、ピントを合わせるために瞳孔(どうこう)を収縮させる毛様体筋を刺激することで目が疲労しやすくなります。その結果、眼精疲労やドライアイが引き起こされます。
もう一つの弊害は、生活リズムに与える影響です。LED照明やLEDモニターなどから発せられるブルーライトを特に夜、長時間浴びると、メラトニンというホルモンの分泌が抑制され、生活リズムが狂ってしまい、不眠などの原因となる可能性が指摘されています

~普段の生活ではLEDによる害や健康被害を心配することはない~

普段の生活でLEDの光を長時間直視するケースは少なく、多くの場合は間接的に目に入る程度なので、あまり気にする必要はないでしょう。デスクワークなどでやむを得ず長時間パソコン作業をしなければならない場合は、青色光と補色関係にある黄色のサングラスを使うか、ブルーライト対策用のメガネを使用することで負担が軽減される可能性もあります。


美容用に開発された美顔器等は、健康への影響や副作用はないとのことで安心ですが、
使用頻度、使用時間を守って、LEDの光を見つめることなく、安全に使用したいですね。
そこで、AduroLEDマスクは、1週間に1~5回の使用頻度で、1回20分間です。
正しく使用して、美容効果を高めましょう!!

リンク続きを読む

2017年 10月 10日 Aduro Star

★★★★★

LEDと美容の関係について

皆さんはLEDと聞くと何を思い浮かべますか?
“省エネ”や“LED電球”でしょうか?
近年LEDの研究が年々進み、美容業界や医療業界の様々な分野の治療で効果があることが判明し、多種多様に活用されるようになりました。
LEDの効果を利用した美容、治癒力が普及し、積極的に治療に取り入れられています。

LEDは私達の肌に対して、どのような美容効果があるのでしょうか?

~LEDってよく聞くけど、いったい何?~

LEDとはLight Emitting Diode(ライト・エミッティング・ダイオード)の略で、日本語では発光ダイオードと呼ばれています。
電気を流すと発光する半導体の一種で、従来の電球や蛍光灯には真似できない優れた特長を持っています。
テレビのリモコンなどに使用が開始され、現在は照明、スマートフォン、イルミネーションなど私たちの身の回りで幅広く用いられ、目にする機会が多いですね。

LEDには色があり、赤色は1960年代に開発されて、緑色も順次開発されました。
日本人の研究者が青色の半導体を発明したことで、一気に電球への応用が進んだということをご存知ですか?2014年には発明した日本人研究者3人にノーベル賞が授与されました。素晴らしいですね!!

この3色が組み合わさることで白色が作られますが、これが一般的に照明として使われているものとなります。(注:他にも白色は青色と黄色で作るなど、いくつかの方法があるそうです。)

LEDを使った照明は、電気を直接光に変換することで、白熱電球などと比べてもエネルギーの変換の効率が良く、長持ちする上、水銀などの有害物質も使われていないのが特徴です。
「20世紀は電球で光を灯し、21世紀はLEDで光を灯す」と言われています。なるほど~と思いますね。
 

また、従来の電球に比べて発熱量も低いため、あまり熱くなりません。更に、他の電球は紫外線を微量ながらも含みますが、LEDは紫外線を含まないものが一般的で、肌にも安心です。

LEDは環境にも人間にも優しい照明なのです。LEDは照明以外にも、スマートフォンのバックライトやブルーレイなど、色々な電子機器に使用され、私たちの生活の中に不可欠な存在となってきています。

このように、LEDは私たちの身の回りのあらゆる電子機器などの発展に貢献してきた一方で、美容、医療業界にもLEDが持つ効果が注目され、その技術が取り入れられるようになってきているのです。

 

 

~LEDは美容や怪我の治療に効果あり~

電子機器や照明として使用されてきたLEDを美容、医療業界で役立てるという試みは、NASA(アメリカ航空宇宙局)がその技術を、実験を通して発展させ、光線療法の効果に関するニュースを発表しました。
まず、NASAはLED照射器を使い、宇宙で植物を育てることを試みたのです。LEDの光を太陽の光のように照らしたことで、地上と同じ概日リズムが実現できることも判明。LEDの光は、日照不足による植物の成長不足や、人間のうつ病などに効果があることが分かりました。
 

その後、LEDを使用した光線療法は米国の宇宙飛行士及び潜水艦部隊において、傷口の治療に直接照射したことにより、傷の治療などに優れた効果があることも確認されました。


「この医療用特殊光線療法は、人類の皮膚細胞の再生スピードを通常の5倍にすることができる」ということも報告されています。

また、現在もLEDを用いたがん患者への治療補助に関しても研究がおこなわれています。

この光線は組織にダメージを与えない特徴があります。
これまでの化学光線療法とは大きく違い、この医療用光線療法を美容に生かし、美容医学の新たな飛躍を遂げました。

 

~LEDで美しく~

LEDは単なる光で無く、私たちの美容や健康に対する未来の救世主となる可能性が非常に高いということが分かったと思います。

ただ、医療への一般使用はまだまだで、現時点でも発展途上中だそうです。アメリカなどでは大分医療にも用いられてきていますが、日本では残念ながら、正式に医療分野では採用されていないのが現状です。

LED光の様々な効果が研究により判明してきていますが、なぜこのような効果が出るのかが解明しきれていない部分もあり、まだまだ多くの研究が進められている段階です。

一方で、LEDを使用した治療は、美容に関しては既に一般にもかなり出回るようになってきて、色々な効果が実証されており、確立した治療を受けることが可能になっています。

アメリカなど海外ではLEDのファンも多く、自宅でLED美顔器を使っているセレブたちも多くいます。
また欧米のファッション・美容雑誌では、常にLED美顔器に関する特集が掲載されています。

日本では自宅で出来るLED美顔器も限られていますし、クリニックで提供している色の種類もまだまだ多くありませんが、これからどんどん増えていくはずです。
一般の方へのLEDの美容効果への認知度もさらに高まっていくことでしょう。
是非一度はトライしてみたいですよね。

一度始めるとその効果にセレブ同様はまってしまうかもしれません!

LED治療は今後、美容、医療の分野において更に一層良い効果が見つかる可能性が非常に高く、将来有望な治療法です。

そこでお勧めなのが、私達が紹介している「AduroLEDマスク」。
AduroLEDマスクは、1度の購入で、自宅でお手軽に使用できるLED美顔器です。
しっかりとした成果も出ている商品なので、周りのみんなより一足早く、LED美容体験を始めてみると良いですね。

リンク続きを読む

 


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。

 

 

年齢と共に襲い来る「肌の悩み」から逃れて、より輝くあなたへ。

 

Aduro 7+1が信頼できる商品だということが、ご理解いただけたと思います。

 

もし、あなたの肌に自信が取り戻せたら……

ファンデーションの伸びもよく、お化粧したりおしゃれするのが楽しくなります。人に会う時にも自信を持って堂々とできるでしょう。

 

誰かと会話をする時、「ニキビができてるな」「不摂生してるのかな」なんて心配や不安にならず、思いっきり会話を楽しめます。

 

家族や友人、会社の人たちには「化粧品変えたの?」「どこのエステに行ってるの?」 「若くなったんじゃない?」なんて嬉しい言葉をかけられることも。

 

今までいろいろ試したけれど、肌の悩みがなくならないし。

しわやたるみは年齢によるものだから仕方ない。

ニキビができる肌質はもう変わらない。

 

そんな風にあきらめる必要は全くありません。

 

Aduro 7+1は光の色によって、あなたの肌の悩みを解消してくれます。

性別、年齢、遺伝などは一切関係なく効果を得られる物です。

安全性・効果・コストパフォーマンスは他商品やサービスの比ではありません。

 

Aduro 7+1なら、肌の悩みからあなたを解放できるのです。

 

ぜひ手にとってその威力を実感してください。

そして肌悩みのない毎日、心軽やかで笑顔こぼれる日々を過ごしましょう!

 


35,800円

・7色のLED光+赤外線

・1台で11役

・特許取得のマスクだから効果が奥深くまで届く

・臨床検査済

・副作用なし、科学薬品不使用

1週間に1~5回

LED数 66個

1回に20分

1回に17円 (※8年間、週5回利用した場合)


25,800円

コラーゲンやエラスチンの生成を促進。

小じわ・くすみ・しみ等お肌の年齢サインが気になる方へ。


25,800円

ニキビの原因となる菌と戦い撃退。

ニキビやニキビ跡に悩むすべての方へ。